Google翻訳で聞き取りづらい場合は2回クリックするとゆっくり話してくれる


公開日: 

翻訳サイトで日本語の英語訳を調べるのは一般的になりましたが、Google翻訳なら発音も確認できます。そしてその発音が早くてわかりづらい場合はもう一度クリックしてみてください。

 

Google翻訳は一回目は普通のスピード、2回目はゆっくり

honyaku

左側に翻訳元の言語を入れると右側に指定した言語で翻訳をしてくれます。翻訳の下の方にスピーカーマークがありそれをクリックすると発音してくれますが、もしそれが早い場合はもう1回クリックするとゆっくり発音してくれます。

 

スマートフォンもWEB版なら対応している

honyaku2

スマートフォンはGoogle翻訳アプリがありますが、アプリは現在のところ非対応のようですが、スマートフォンからhttps://translate.google.co.jp/にアクセスし、WEB版のGoogle翻訳では同じように2回目のタップはゆっくり発音してくれます。

 

関連記事

パスワードをよく忘れる人必見!Chromeを使えばパスワードを確認できる!

「一回転」「斜め」で検索するとその通りになるGoogleの遊び心

ネットが切れたスマートフォンでもChromeならゲームをすることができます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑