7月29日以降に自動的にWindows10にアップグレードされるわけではありません


公開日: 

mado

7月29日から始まるWindows10がアップグレードですが、「日本マイクロソフト、Windows 10」への無償アップグレードを抑止する方法を案内|窓の杜」の記事が話題になり、これをやっておかないと自動的に自分のパソコンがWindows10になってしまうと勘違いしている人が多数いるようですが、自動的にアップグレードされるわけではありません。

 

Windows10へのアップグレードの流れ

まず大前提として、Windows10へアップグレードできるパソコンは「Win7 SP1」「Win8.1 Update」となっています。Win8を使っていたとしてもWin8.1 Updateが適応されている必要があります。つまりWin8の状態ではアップグレードはできません。

[参考記事]

Windows10へのアップグレードのロゴGetWindows10が出てこない4つの理由

全ての条件が揃っている状態であればアップグレードができる状態になります。そしてアップグレードの流れは以下のようになります。

1.Windows10を予約する

2.Windows10がダウンロードされる(自動的にダウンロードされる)

3.Windows10をインストールする(自分が実行しないとインストールされない)

パソコンの右下にGetWindows10が表示されている場合、そこからWindows10の予約ができるようになっています。予約をすると予約をしないパソコンよりも早くWindows10をダウンロードできるというだけで、予約したからといって自動的にWindows10へアップグレードされるわけではありません。

windows10up1

 

Windows10へ自動的にアップグレードされるわけではない

MicrosoftのWindows10のFAQのページにこんな回答があります。

・予約するとどうなりますか。

Win10

ご予約いただければ、その後の確認は不要です。Windows 10 をインストールする準備が整ったときに (2015 年 7 月 29 日予定)、このような通知がデスクトップに表示されます。表示されたらその通知をタップまたはクリックし、画面の指示に従うか、ご都合のよい時間にアップ グレードをインストールするようスケジュールを設定してください。

Windows10のFAQとヒント|Microsoft

アップグレードできるようになったら通知がありますが、インストールする時期は自分で決るようになるため、7月29日以降に自動的にWindows10になるということではありません。

よって、「日本マイクロソフト、Windows 10」への無償アップグレードを抑止する方法を案内|窓の杜」の記事通りにやらないと勝手にWindows10になってしまうわけではありませんのでご心配なく。

 

関連記事

Windows10へのアップグレードに対する10の疑問

ちょっとまった!Windows10にアップグレードする前に注意すること

Windows10を知らないのにアップグレードできますか?アップグレードする前にまず新機能を知ろう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑