Windows10ではガジェットは無くなりました


公開日: 

gadget

Windows7やVistaでデスクトップの右側に表示されていた時計や天気などを表示してくれるガジェットですが、Windows7からアップグレードした人にはガジェットが無くなってしまったと感じるかもしれませんが、実はWindows8からガジェットは無くなっていました。

 

ガジェットが無くなってしまった理由

gadget2

・ガジェットは廃止になりました

Windows 7 と Windows Vista の Windows サイド バー プラットフォームには重大な脆弱性があるため、ガジェットの提供は終了しました。この機能は、新しい Windows では廃止されています。ガジェットは、悪用されてコンピューターに問題を引き起こすことがあります。また、コンピューターのファイルにアクセスされたり、好ましくないコンテンツを表示されたり、ガジェット自身の動作を変更されたりすることもあります。PC を完全に制御される可能性もあります。これまでにダウンロードしたガジェットの安全性について心配な場合は、ガジェットと、PC を保護するための手順の詳細を確認してください。

ガジェットは廃止になりました|Microsoft

 

Windows7とWindowsVistaで使用されていたガジェットはセキュリティ的によくないらしく、Windows8から廃止になりました。

そしてWindows8から追加されたストアには素晴らしいアプリがたくさんあり、セキュリティも安全なのでガジェットなんか使うより、素晴らしいアプリをインストールして使ってください!ということです。

 

Windows7でガジェットが重宝しているという人も多いでしょうがセキュリティの問題なら仕方ないような気がしますが、Windows10でもガジェットが使えるソフトもマイクロソフト非公式ですが、一応あります。

これもセキュリティの問題があるので自己責任で使用してくださいということですが、もしWindows10でガジェット機能を使用したい場合は「8GadgetPack」で検索してみてください。あくまでも自己責任で…

 

関連記事

Windows10でDVDを再生するには?アップグレードでWindowsMediaPlayerも引き継がれていました

Windows10の仮想デスクトップとは

今使っているプリンタがWindows10で使えるか確認する方法

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑