Inboxをメインに使うためInboxの通知をオンにしてGmailの通知をオフにする


公開日: 

inboxrogo

@gmail.comのメールの送受信ができるInbox。Gmailとはちょっと仕様が違い、メールをToDoリストのような形で使用できるため使い方によってはGmailよりも使いやすいと感じる人もいるかと思います。そんなInboxをメインに使うため通知をGmailではなくInboxの方に変更する方法を紹介します。

 

Inboxの通知をオンにしてGmailの通知をオフにする方法

Inboxを開き、左側からメニューを表示し、設定

inbox

 

表示されているアカウント(メールアドレス)をタップ

inbox2

 

通知をオンにします。そしてメールを受信したときに通知ランプを点滅させたい場合は「光を点滅させて通知」をオンにします。

このままだとGmailとInboxが同時に通知がきてしまうため、Gmailの通知をオフにします。

INBOX3

 

Gmailの通知をオフにするをタップすると、下のポップアップ画面が表示されるので「オフ」をタップすると、Gmailの通知は無くなり、Inboxだけが通知が来るようになります。

inbox4

 

関連記事

Googleの新メールサービスInboxは自動的なカテゴリ分けと添付画像が見やすくなっている

キャリアメールはもう古い?Gmailを勧める6つの理由

Gmailで本文に「添付します」と入力しているのに添付がなければ警告文が表示される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑