AndroidとChromeでログインしたパスワードは Google Smart Lock で保存されている


公開日: 

Google Smart Lockとはあまり知られていないかと思いますが、GoogleアカウントではChromeで見たサイトの履歴、Googleでの検索履歴などが残っています。そしてその中にはAndroidとChromeでログインしたサイトのIDとパスワードも保存されています。

 

パスワードの確認方法

https://myaccount.google.com/security

このURLにアクセスし、ログインとセキュリティ→下の方へスクロールすると「パスワードを管理」が表示されます。

smartlock

 

ログイン画面が表示されるのでGoogleアカウント・パスワードを入力しログインします。

smartlock2

 

ここにはAndroidやChromeでログインしたサイトとユーザー名とパスワードの一覧が表示されます。ユーザー名は確認することができますが、パスワードは●●になっているので、その右側にある「目」のアイコンをクリックするとパスワードを確認することができます。

またその情報を消したい場合は「×」をクリックします。

 

そしてこの機能自体を向こうにしたい場合はSmart Lock for Passwordsをオフにします。

smartlock3

 

この機能は一度でもAndroidやChromeでログインしたIDとパスワードを保存することができるため、複数あるID・パスワードを思い出すことができる便利な機能ですが、もしGoogleのパスワードを他人に知られてしまい、その人がこの機能を知っている場合大変な被害を受けてしまう可能性もあるので、Googleアカウントのパスワードの扱いは十分に注意が必要です。

 

関連記事

Googleアカウントにあなたの履歴は全て残っている。Googleアカウントに履歴を残さない方法

不要になったGoogleアカウントを削除するには

Googleマップの「いつどこに行ったのか」行動履歴の機能をオフにする方法

Googleアカウントにログインできなくなる前に携帯番号を登録しておこう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑