ドコモの機種変更応援プログラムは、auのように旧機種の支払いが無くなるわけではありません


公開日:  最終更新日:2016/10/29

docomo

auに続いてdocomoでも24ヶ月以内に機種変更しやすくなる「機種変更応援プログラム」の提供が2015年9月25日から開始されます。

 

機種変更応援プログラムとは

docomo2

スマートフォンを購入し、対象のプランに加入するとスマートフォンの機種代を24ヶ月間、月々割引してくれるというサポート割引があり、24回に分けて割引されるため24ヶ月以内に新しい機種へ変更するとサポートが適応されるのが新しい機種へと移行されます。

そのため、24ヶ月以内に新機種へ変更すると、サポートが適応されなくなった古い機種とサポートが適応されるようになる新しい機種を2重で払わなければいけません。

機種変更応援プログラム(月額300円)に加入し、一台目の機種を購入してから19~25ヶ月目に新機種を購入時に2,000円を支払うと最大27,000円分のポイントが付与され、そのポイントで新機種の購入時に使用できるというものです。

 

docomo3

19ヶ月目に機種変更した場合が最も還元額が高くなっています。そして現在はiPhone系しか対象機種ではありませんが、今後Andoroidも追加されるものと思われます。

 

auのとの違い

auもスーパーアップグレードキャンペーンというキャンペーンがあり、19ヶ月目以降の機種代金を無料にしてくれます。まさに2重での支払いが全く無いというキャンペーンですが、docomoの場合ポイントを付与するという形になっているため2重での支払いは続いています。

ポイント付与という意味では機種変更時に旧機種を下取りするのと同じような気がしますが、下取りの場合下取りする機種によって価格が違うため全く同じではありませんが、auのように19ヶ月目以降の支払いを無しにしてくれるという方がわかりやすくて親切だと思いますが、どうしもドコモはポイントで還元したいようですね。

「機種変更応援プログラム」を提供開始|docomo

 

関連記事

au、常に最新機種を使いたい人向けの「スーパーアップグレードキャンペーン」

Xperia Z1 SO-01Fをドコモへ下取りに出した結果-多少のキズは大丈夫

ドコモSIMロック解除を緩和「前回のロック解除から6ヶ月」で可能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑