Android6.0 Marshmallowはどう変わる?注目の5つの新機能


公開日:  最終更新日:2015/11/11

android6.0

2015年10月4日(日)の週からNexus機が順次Android6.0 Marshmallowにアップデートされるようです。まもなくアップデートが始まるということもありAndroid公式サイトにて「Android6.0 Marshmallow」の新機能が公開されたので、その中でも便利だと感じた5つの機能を紹介したいと思います。

 

今どんな情報を必要としているかを予測する「Now on Tap」

Now on Tapは今開いているアプリの情報に基づき、予測して知りたい情報を表示してくれる機能です。

例えば音楽を聴いているときにタップすると

now

 

今聴いている曲のアーティストの情報をすぐに検索することができます。

now2

 

メッセージアプリでやり取りをしている画面を表示している状態でタップすると

now3

 

メッセージの文章内にある「Avec restaurant」の情報をすぐに検索することができます。

これまではこういったメッセージのやり取りでここに行こうと決まった場合、そのお店のサイトのURLなどを送る必要がありましたが、これで必要なくなるのかもしれません。メッセージ内に色んなレストランの情報があるとどうなるのかわかりませんが…

now4

 

メールでも同じように文章内にあった動物園を表示してくれています。

now5

 

 

消費電力を抑える「Doze」と「アプリスタンバイ」

battery

▶Doze

端末で操作が行われない状態が続くと、Doze によって自動的にスリープ状態になります。夜に端末の充電を忘れてしまった場合でも、翌朝アラームを鳴らすことができます。

アプリを起動している状態でも操作をしていない状態が一定時間続くと自動的にスリープ状態になり、消費電力を抑えることができます。

 

▶アプリスタンバイ

アプリ スタンバイにより、使用頻度の低いアプリによる電力消費を制限して電池を長持ちさせます。

使用頻度が低いアプリの電力消費を抑えるという機能はXperiaにはSTAMINAモードという機能がありますが、それと同じような機能がAndroid6.0では標準で備わるようです。

 

アプリごとに細かい設定をすることができる

下の画像のアプリはKeepというメモアプリですが、Keepの中でマイクのオン・オフやGPS機能のオン・オフなどアプリごとに細かく設定できます。

keep

 

指紋認証に対応

指紋認証に対応している機種に限られますが、ロック解除はもちろんPlayストアでアプリなどの購入時にも指紋認証で支払いをすることが出来るようになります。先日発表されたNexus 5XやNexus 6Pなどは指紋認証に対応しているためこの機能が使えるようです。またXperia Z5も指紋認証に対応していますが、日本での発売時にはまだAndoroid5.1.1を搭載しているため、Android6.0へのアップデート後ということになりそうです。

shimon

 

テキストを選択し、そのまま翻訳可能

テキスト選択操作が簡単になりました。たとえば新しい翻訳機能では、選択したテキストをそのまま別の言語に翻訳できます(Google 翻訳アプリがインストールされている必要があります)。

Google翻訳アプリをインストールしていればテキストを選択しそのまま翻訳することができるようになるため、これまでのようにテキストを選択し、コピーし、Google翻訳を開き、翻訳するという面倒なことをする必要が無くなります。

 

最後に

今開いているアプリの情報を元に予測して知りたい情報を表示してくれるというNow on TapがAndroid6.0 Marshmallowの一番の目玉のようですね。

一番早くAndroid6.0 MarshmallowにアップデートできるのがNexus機となります。その他の機種についてはまだアップデート対応機種も発表されていませんので、まずは自分が使っているスマートフォンやタブレットが対応機種として発表されるのを待たないといけません。

また、今回紹介した以外にも細かい変更点がありますので気になる方はAndoroid公式サイトで確認できます。

Android 6.0 Marshmallow

 

細かいけど知っておくと便利なAndroid6.0の新機能をまとめてみました。

細かいけど知っておくと便利なAndroid6.0の新機能7選

 

関連記事

「Android 6.0 Marshmallow」へのアップデートはNexus7(2013)も対応

「Nexus 5X」「Nexus 6P」は裏表がないUSB Type-Cに対応

日本語対応した「Now on Tap」は思った以上に使える機能だった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメント一覧

  1. 匿名 より:

    漢字が日本語じゃありませんよ。

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑