スマホがパソコンにもなるWindows10 Mobileスマホ「Lumia950/950 XL」


公開日: 

MicrosoftからWindows10 Mobile搭載のスマートフォン「Lumia950」「Lumia950XL」が発表されました。

 

Lumia950

lumia

ディスプレイ:4.7インチ

CPU: Snapdragon 808(6コア、1.8GHz)

バッテリー:3,000mAh

サイズ:145×73.2×8.2mm

重量: 150グラム

 

Lumia950XL

lumia950xl

ディスプレイ:5.7インチ

CPU:Snapdragon 810(8コア、2GHz)

バッテリー:3,340mAh

サイズ:151.9×78.4×8.1mm

重量: 165グラム

 

WindowsOSだからできるスマートフォン

lumia2

このLumia950の最大の特徴はモニターに接続をするとWindows10を搭載しているパソコンと同じように操作ができるということです。

もちろんAndroidでもモニターに画面を映すことは可能ですが、スマートフォンの画面がそのままモニターに映し出されるだけです。

しかしLumia950はスマートフォンがモニターに接続するとWindows10を搭載したパソコンと同じような画面がモニターに映し出され、操作することができます。

やはりAndroidやiPhoneなどのiOSはスマートフォンやタブレットで操作しやすいように作られているため、モニターに映し”パソコン”としては操作性が悪くなりますが、Lumia950であればスマートフォン・パソコンのどちらでも操作もしやすい、Windowsだからできるスマートフォンですね。

ただ、WindowsMobileはAndroidやiOSに比べ良いアプリが少ないので良いアプリが増えないと普及するのは難しいとは思いますが、モニターに接続することでパソコンのように使えるというアイデアはスマートフォンの新しい価値を見たような気がします。

※モニターに接続するには「Microsoft Display Dock」(別売り)が必要です。

Microsoft

 

関連記事

Microsoft初ノートパソコン型PC「SurfaceBook」はMacbookに対抗!?

Androidバージョンを連打すると…そこには隠しゲームがあった

実はWindows10はこんなに便利になっている!知っておくと便利な7つの機能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑