Nexus5X開封の儀。PCに接続したりモバイルバッテリーで充電する場合は別売りのケーブルが必要


公開日:  最終更新日:2015/10/30

Nexus5X

Googleストアで購入したNexus5Xが届きました。Nexus5Xの付属品などを紹介したいと思います。

 

Googleストアから購入したNexus5Xの箱の中身

箱を開けると本体・ケーブル・充電器が入っています。

Nexus5X-1

 

これが箱に入っていたものすべてです。

Nexus5X-2

・本体

・充電器

・Google Play Musicの90日間無料カード

・SIMカードを入れるところを開けるピン

・簡単な説明書

・USB Type-Cケーブル

 

Google Play Musicを90日間無料で使えるカードは、まだGoogle Play Musicを使用していない場合のみ使用できます。

 

本体

正面

Nexus5X-3

 

裏にはシールがありますが、すぐにはがせます。

Nexus5X-7

 

下部にはUSBポートとイヤホンジャックがあります。

Nexus5X-4

 

右側には電源ボタンとボリュームボタン

Nexus5X-5

 

左側にはSIMカードの入口があります。

Nexus5X-6

 

カメラ・レンズの下に指紋認証のセンサーがあります。

Nexus5X-8

 

カメラは少し出っ張っています。

Nexus5X-9

 

 

ケーブルと充電器

Nexus5XにはUSB Type-Cのケーブルが入っています。どちらもUSB Type-Cとなっています。

usbc

 

充電器には側面にUSB Type-Cの差込口があります。

usbc1

 

反対側には何もありません。

usbc2

 

裏側にも何もありません。つまりこの充電器にはUSB Type-Cケーブルしか挿すことができません。

usbc3

 

Nexus5Xをパソコンに接続したり、モバイルバッテリーで充電したい場合は別売りのケーブルが必要

Nexus5XにはUSB Type-C対応のケーブルしか付属していないため、パソコンに接続したり、モバイルバッテリーやこれまでの充電器で充電したい場合は下の画像のような「USB Type-A USB Type-C」のケーブルが必要です。

usbc4

このケーブルがあればUSB Type-Cに対応していないパソコンに接続したり、モバイルバッテリーで充電をすることができるようになります。

USB Type-Cは急速充電に対応していたり、データの転送速度が早かったりなどいろいろと便利なのですが、今現在は対応している機器が少ないので他の機器との連携に関してはあまり現状ではメリットが感じられませんが、今後はこのUSB Type-Cへ変わってくると思われます。

 

指紋認証センサーの場所がちょうどいい

持った感じも背面が滑りにくくなっているため、ツルッと落としてしまうということはあまりなさそうです。

そして指紋センサーは裏側にありますが、本体を持った時にちょうど人差し指が当たるところにあるため、指紋認証でロック解除をするときなどはセンサーを探す必要もありません。

 

関連記事

Nexus5Xが劇的に快適に使えるようになる30の便利設定まとめ

Nexus5Xの初期設定方法。他のAndroidスマホからのコピーも簡単です。

Android6.0注目の新機能「Now on Tap」は日本語未対応

Nexus5X/6Pに搭載されたUSB Type-Cはこんなにすごかった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑