10月28日発売のFireTV StickやFireTVの発送が遅れるようです


公開日: 

プライムビデオなどの対応アプリをテレビやモニターに映すことができるFireTVやFireTV StickがAmazonから10月28日に発売されます。地域にもよりますが通常10月29日もしくは30日には届くはずですが、2~3週間ほど発送が遅れるようです。

 

最短で届くFireTVでも10日ほど遅れる

下の画像はAmazonで買い物かごに入れ、購入しようとしたときに表示されるお届け予定日です(2015年10月25日時点)

以下の3種類があるのですが、一番価格が高いFireTVが早く到着するようです。そしてFireTV Stick音声認識リモコン付きが一番遅いようです。一番人気は音声認識リモコンがついていないFireTV Stickですが、音声認識リモコンよりも在庫があるのでしょう。

firetv

 

プライム会員であれば4,980円で購入できるFireタブレットも人気がありすぎたため、発送を1~2ヶ月待っている人もたくさんいます。FireTV Stickもそうですが価格が非常に安く、コストパフォーマンスに優れているためたくさん売れているのでしょうが、ちょっと待たせ過ぎではないかと思います。

Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。

2015年10月28日を予定していたFire TV Stick音声認識リモコン付属モデルの発送が遅れることになりましたことをお知らせいたします。この件に関しまして、お客様にご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

現時点でのFire TV Stick音声認識リモコン付属モデルの発送日は2015年11月13日を予定しております。

こういったメールがAmazonから届きました。Fireタブレットのときはメールは来ませんでしたが、FireTV Stickに関しては発送が遅れるのは予想外だったのかもしれませんね。

 

関連記事

FireタブレットやKindleなどはAmazonのアカウントが設定された状態で発送されるので注意が必要です

2~3ヶ月待ちだったFire タブレットの入荷日が12月7日に

プライムビデオ以外にもhulu・Netflixにも対応している「fireTV」の特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑