テザリングで通信費を節約しよう


公開日:  最終更新日:2012/09/28

最近テザリングに対応しているスマートフォンが多くなったね。
おいらはテザリングが出来なかったころはノートパソコン用にデータカードを契約してたのだ。

このデータカードを使用するのに月々5,000円くらいかかっていて、ちょっと困りものだったのだ。
スマートフォンを使い始めてからはほとんどノートパソコンを外で使うことがなくなったけど、やっぱり大きな画面で見たい時もあるので、
そんな時はデータカードが必要だったのだ。

スマートフォンでネットにつなげれるんだからスマートフォンとパソコンをUSBケーブルで接続してパソコンをネットに接続できるようになればいいのに…
と数年前から思っていたところテザリングという機能が出てきたのだ。

しかもデータカードを契約していたら月5,000円くらいかかるけど、テザリングならパケホーダイの金額にプラス1,000円~2,000円くらいでできてしまうのだ。
※契約しているキャリアやコースで金額は違うので注意してね。

テザリングとはスマートフォンをモバイルルータとして使用し、パソコンやゲーム機などをインターネットに接続する機能。

これを知ったときさる吉は跳んで喜んだのでした。

もしテザリングに対応している機種のスマートフォンを持っていて、iPadなどのタブレットPCを購入する場合は3Gの契約はしない方がいいよ。
3Gの契約をすると月に数千円かかってしまうからね。

タブレットPCを外出先でインターネットに繋ぎたいときはテザリングを使ってネットに接続するようにしたら、月に1,000~5,000円くらいは節約できるのだ。
USBケーブルを使ってつなげることもできるけど最近のノートパソコンやタブレットPCにはWi-Fiに対応しているので、スマートフォンとノートパソコンなどを線でつなぐ必要もないのだ。

とにかく便利で安く使えるテザリングなのだ。

そうそう、キャリアによってはテザリングしすぎて、データ量が多くなり上限に達すると料金が上乗せされたり、通信速度が遅くなることもあるからちゃんと契約内容を確認することが大事なのだ。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑