FireTV StickのYouTubeアプリにログインする方法


公開日:  最終更新日:2018/01/08

これまでFireTV StickのYouTubeアプリでYouTubeの動画を見ることができていましたが、2018年1月1日より見れなくなってしまいます。

しかし、FirefoxかSilkというブラウザアプリがFireTV、FireTV Stickで利用できるようになり、そのブラウザアプリを利用することでYouTubeが見れるようになります。


 

FireTV StickにFirefoxをインストールしてYouTubeを見る方法

FireTVを起動し、アプリ→カテゴリを開く

 

ブラウザ

 

Firefox

 

入手

 

Firefoxのインストールが完了すると「アプリライブラリ」にFirefoxが表示されます。アプリライブラリは最近使用したアプリが左から順に並びます。

 

Firefoxを開くと下の画像のように有名なサイトが並んでいるのでYouTubeを開きます。

 

YouTubeを開くとログイン画面が表示されるので、スマホやPCで使用しているGoogleアカウントでログインすればお気に入りの動画などを共有することができます。

 

トップ画面からログインも可能です。動画の視聴方法はこれまでのYouTubeアプリとほとんど変わりません。

 

使い勝手はこれまでのFireTV Stickで利用できていたYouTubeアプリとほとんど変わらず、問題なくYouTubeが利用できます。

ちなみにFirefoxやSilkとはインターネットをするためのアプリで、AndroidスマホではChromeが有名で、iPhoneではSafariがメインのブラウザアプリとなっています。

 

 

ここから下の情報は古いものになり、現在は利用できません

FireTV StickのYouTubeアプリのログイン方法

GoogleアカウントでYouTubeにログインすることで、お気に入りの動画やチャンネルを登録したりすることができます。また、スマートフォンやPCで見た履歴を元にもう一度FireTV StickのYouTubeアプリで見るということもできるため、YouTubeにログインして使用しているのであればFireTV StickでもログインするとYouTubeアプリが使いやすくなります。

YouTubeアプリを起動し、リモコンの左を押します。

fireyoutube

 

するとメニューが表示されるのでログインを選択します。

fireyoutube2

 

スマートフォンやパソコンなどからyoutube.com/activateにアクセスし、画面上に表示されているコードを入力します。

fireyoutube3

 

コードを入力します。

fireyoutube4

 

続行をタップすると、アカウントの選択画面が表示される(GoogleアカウントでログインしていないスマートフォンではまずGoogleアカウントのログイン画面が表示されます)のでログインしたいアカウントをタップして選びます。

fireyoutube5

 

許可

fireyoutube6

 

これで完了です。下の画面が表示されて数秒待つとFireTV Stickの画面が切り替わりログインされた状態になります。

fireyoutube7

 

このようにFireTV StickのYouTubeアプリのログインはFireTV Stickのリモコンを操作し、Googleアカウント・パスワードを入力するという方法ではなく、スマートフォンやパソコンなどから指定のサイトにアクセスし、画面に表示されているコードを入力し認証するという方法でログインするようになります。

 

関連記事

FireTV Stickの開封の儀と初期設定方法。想像以上に良い製品でした。

プライムビデオ以外にもhulu・Netflixにも対応している「fireTV」の特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑