PrimeMusicの基本的な操作方法紹介。パソコンのブラウザ版では少し複雑です


公開日: 

PrimeMusicはプライム会員であれば追加料金なしで100万曲以上の楽曲が聴き放題になるというサービスで、パソコンやスマートフォンで音楽を聞くことができます。スマートフォンではアプリをインストールし使うことになりますが、パソコンでもアプリはありますがブラウザだけでも音楽の再生をすることができます。

 

スマートフォンでのPrimeMusicの使い方

スマートフォンではPrimeMusicのアプリをPlayストアからインストールします。

PrimeMusicインストール

music2

 

プレイリストがすでに作られています。このプレイリストはプレイリストをアレンジするチームがそれぞれの国にあるそうです。もちろん自分で好きなプレイリストを作成することも可能です。

music3

 

好きなアルバムをライブラリに登録する

好きなアルバムや曲をライブラリ(お気に入り登録)に登録するには「+」をタップします。

music4

 

左の方からスライドさせるとメニューが表示されるのでライブラリをタップします。

music5

 

アーティストやアルバムを見てみると、さきほど「+」をしたアーティストのアルバムが表示されます。これで好きなアルバムが登録できたのでそのアルバムを探すのに毎回たくさんの曲の中から探す必要がなくなります。

music6

 

ダウンロード方法

クラウドにある曲を再生するとWi-Fi接続時は問題ありませんが、モバイルネットワークではデータ通信量をたくさん使ってしまうためよく聞く曲はダウンロードしておくことをおすすめします。

ダウンロード方法はとても簡単です。「↓」マークをタップします。

music7

 

すると、SDカードが使用できる機種の場合、デバイス(本体)もしくはSDカードのどちらに保存をするかの選択が表示されるので好きな方を選択します。

music8

 

ダウンロードできた曲はチェックマークが表示されます。この状態になった曲であればデータ通信量を気にする必要はありません。

music9

 

ダウンロードした曲を削除するには、左側からメニューを表示し、最近のアクティビティを開きます。

music10

 

ダウンロード済み→削除したい曲の「︙」をタップ

music11

 

端末から削除をタップ。

music12

ただし、このダウンロード済みの一覧にはPrimeMusicからダウンロードした曲以外にも、スマートフォン自体に保存されている曲も表示されるため削除する場合は少し気をつけないといけません。

※PrimeMusicには「✔P」のマークが表示されています。

 

PrimeMusicはウィジェットにも対応しているためわざわざアプリを開かなくてもホーム画面上から操作することも可能です。

music10

 

パソコンでの使い方

パソコンでPrimeMusicで音楽を聴くには、ブラウザで聴く方法と専用アプリをインストールし聴く方法の2通りあります。ブラウザ版の場合、曲を探すページと再生するページが別々になっているため少し最初はわかりづらいかもしれません。

ブラウザ版の使い方

PrimeMusicにアクセスし、好きなアルバムや曲を表示します。そして、右側に表示されている「PrimeMusic Primeで聴く」をクリック。

Prime

 

楽曲を再生に変わりました。ここをクリックします。

Prime2

 

すると曲を再生できるページが開きます。再生をクリックすると再生されます。

Prime3

また、このページは他に追加された曲も表示されます。つまりこのページはPrimeMusicで追加された曲を再生するための専用サイトということになります。

Prime4

パソコンにアプリをインストールして使う

ブラウザ版には曲を選ぶページと聴くページが2つに分かれているので最初はわかりづらいかもしれません。しかしアプリをインストールすればそのアプリだけで曲を選び、再生することができるようになります。

パソコン版PrimeMusicアプリダウンロードからアプリをダウンロードしインストールします。

Prime5

アプリを開き、左上の「PRIME MUSIC」から曲を探します。そして追加したい曲の「追加」をクリックします。

Prime6

 

曲を聴くには、ミュージックライブラリのタブを開きます。例えばアルバムのカテゴリを開くと左側に追加したアルバムが一覧表示されるようになります。

Prime7

 

追加された曲は「ライブラリ内」と表示され、まだ追加していない曲やアルバムは「追加」と表示されています。

prime8

パソコン版ではライブラリに追加しないと30秒の試聴しかできないというのが少し面倒です。

 

最後に

ライブラリに登録というのはスマートフォン、パソコンのブラウザ版・アプリ版ともに共通となっているため、ブラウザ版で追加した曲やアルバムはスマートフォンでも追加されています。逆にスマートフォンで追加したものはパソコンのブラウザ版でもアプリ版でも追加されているので、同じ曲を何度も追加するということは必要ありません。

そして曲のダウンロードはパソコンのアプリ版にもダウンロードの表示はありますが、現在スマートフォンのアプリのみがダウンロード対応となっています。

 

関連記事

またまたプライム会員に追加サービス!100万曲以上聴き放題「Prime Music」がスタートしました

ChromecastとFireTV Stickの違いとは?操作方法は全く違うができることは基本的に同じ

Amazonプライムビデオ視聴アプリ「Amazon Video」の基本操作方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑