mineoは速度を計測するとドコモに比べ速くはないが、普段使いには全く問題なし


公開日: 

Nexus5X専用でmineoを契約し20日間使ってみました。使ってみた感想はドコモで使用しているXperia Z4とほとんど変わらないといった印象です。

 

速度を計測すると少しだけ遅い

普段メインで使用しているXperia Z4はドコモのSIMカードで使っています。そしてNexus5XはGoogleストアからSIMフリー機を購入し、mineoのDプラン(ドコモ)で使用しています。その2機種で速度を計測してみました。

 

▶杉並区の住宅街にて(18時ごろ)

mineo

 

▶新宿駅にて(19時頃)

mineo2

 

これを見て分かる通り、左側のドコモSIMの方がダウンロード速度は圧倒的に速くなっています。計測する時間帯によって速度は変動しますが、何度計測してもドコモの方が速度が早くなります。

 

mineoは遅いのかというとそうでもない

やっぱりドコモに比べると速度が遅いのでmineoは遅くて使い物にならないかというと全くそうではありません。これはスマートフォンだけでなくパソコンのインターネットの速度で言えるのですが、普通にニュースのサイトを見たり、YouTubeの動画を見るくらいであれば3~5Mbps出ていれば全く問題ありません。

何かをダウンロードするときには速度が速ければ速いほどダウンロードの速度は速くなりますが、普通にサイトを表示するくらいであればそんなに速度の速さは必要ありません。

つまり、安くても(mineoでも)問題ありません。

mineoは月のデータ量を1GBで契約しているので月800円で使用できています。(音声通話をプラスする場合は1500円)

 

最後に

最近はたくさんのMVNO業者が参入し、かなり安くスマートフォンを使えるようになってきました。そしてどこが高速なのかなどと比較しているような記事(サイト)もありますが、どこのSIMカードを使ったとしても3Mbps以上は出ます。そして普通に使う分にはそれくらいの速度で遅さはほぼ感じません。

ということでmineoのSIMカードを使ってもドコモSIMカードと体感ではわからないくらいで、全く問題ないという結果でした。

mineo

 

関連記事

Nexus5X用にmineoを月額800円で契約しました。mineo Dプラン設定方法紹介

Nexus5XにSIMカードを入れる方法。ドコモのSIMカードで試してみました

ハイレゾ、広角自撮りモードに対応した格安SIMフリースマホ「Liquid Z530」

オススメSIMカードは?各社の格安SIMカードの料金や仕様の比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑