ケーブルが多くて困っている人向け。iPhoneもAndroidも同じケーブルで充電できるUSBケーブル


公開日: 

usb

iPhoneやiPadとAndroidスマートフォンを持っていると、同じケーブルでは充電できません。電源アダプターは同じもので充電可能ですが、microUSBケーブルとLightningケーブルを差し替えて充電しているという人もいるかと思いますが、同じケーブルでどちらも充電できるというUSBケーブルがあります。

 

microUSBとLightning両方対応ケーブル

このケーブルは巻取り式になっていて自由にケーブルの長さを調整することができます。

usb2

 

usb6

 

片方がUSB。電源アダプターに差込みます。

usb3

 

そしてもう片方がLightningと

usb4

 

そしてLightningを引っ張るとmicroUSBが出てきます。

usb5

 

このように同じケーブルでiPadとAndroidスマートフォンを充電することができます。

usb7

usb8

ただし2台同時に充電することはできないため、同時に充電したいという人向けではありませんが、iPhone・Android2台持ちでケーブル2本を差し替えて充電するのが面倒な人や、ケーブルが多いのが嫌な人には便利なケーブルです。

 

関連記事

第2世代Chromecastの特徴と新デバイスChromecast Audioとの違いとは?

ストレスが可視化できるSmartBand2がソニーモバイルから10月17日発売

図書館などの音を出せないところでおすすめ!iBUFFALOの静音マウス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑