現在使っているスマホをMVNO(格安SIM)へ移行する方法


公開日: 

現在ドコモ、au、ソフトバンク以外にも多数の通信業者がスマートフォンの通信事業に参戦してきています。そしてそのような業者はドコモなどの通信設備をレンタルし、運営しているため、月々の料金を非常に安く提供することができます。つまり、現在使用しているスマートフォンをそのままに月々の価格を抑えることができるようになるということです。

 

現在使用しているスマートフォンをMVNOへ移行する方法

現在使用しているスマートフォンがドコモから購入し使用しているものであれば、まずそのスマートフォンのSIMロックを解除する必要があります。

SIMロックとは、例えばドコモで購入したものはドコモのSIMカードでしか通話・通信ができないようにロックされている端末のことです。それを解除することによってドコモ以外のSIMカードを使用して電話・ネットをすることが出来るようになります。

 

1.SIMロックを解除する

docomosim
ドコモの場合SIMロック解除するにはドコモショップで行うか、ドコモオンラインで行うかの2つのパターンがあります。しかしSIMロック解除したい機種の発売日によってはドコモショップでしかできない場合があります。

 

▶2011年4月~2015年4月に発売された機種

・申し込み

ドコモショップでしかできない

 

・事務手数料

3,000円

 

▶2015年5月以降に発売された機種

・申し込み

ドコモショップまたはドコモオンラインで手続き

 

・事務手数料

ドコモショップ:3,000円

ドコモオンライン:無料

 

2015年5月以降に発売された機種についてはドコモオンラインでパソコンから申込みをすることができますが、条件があります。

「購入から6ヶ月以上経っていること」

ただ、以前にSIMロック解除の手続きをしている場合は、その手続きから6ヶ月以上経っている必要があります。つまり以前の機種でSIMロック解除をした場合はその日から6ヶ月となるため、新しい機種を買ってから6ヶ月待つ必要はありません。

パソコンなどでSIMロック解除するには、Mydocomoにアクセスし、ドコモオンライン手続き→SIMロック解除から行います。

simkaijo

2.MNPの申請をする

SIMロック解除の申請をし、今使っているスマートフォンがどこの回線でも使用できるような状態になったら次に現在使っている電話番号をそのまま使えるようにMNPの申請をします。

ドコモショップで「解約・MNP」の申請をし、「MNP予約番号」をもらいます。

mnp2

 

3.格安SIMの契約をする

そして別の会社のSIMカードを購入する際に、「MNPする」を選択し、ドコモショップでもらった「MNP予約番号」などを入力し、契約します。

※下の画面はmineoの契約画面です。

mnp

 

4.SIMカードが届いたらスマートフォンに差込み使用開始

mineoで契約をするとDプランを選択したので、ドコモと記載しているSIMカードが届きます。(mineoはドコモの通信網とauの通信網のどちらかを選択することができます。)

docomo

 

そしてカード以外には設定用の冊子が入っています。

mineo3

 

SIMカードを取り外し、Nexus5Xに差込みます。

mineo4

 

SIMカードを差込み、Wi-Fiをオフにします。

設定→Wi-Fi

wifioff

 

そして右上のモバイル通信のマークが表示されたので試しにサイトを開いてみると、やはりダメでした。

mineo5

 

ということで設定を開きmineoの設定をします。

設定→もっと見る

motto

 

モバイルネットワーク

mobilenetwork

 

アクセスポイント名

accesspoint

 

色々な選択肢がありますが、このリストの中にはmineoはなかったので、右上の+をタップし手動で追加します。

mineo6

 

名前:mineo

APN:mineo-d.jp

ユーザー名:mineo@k-opti.com

パスワード:mineo

以上の4箇所を入力します。名前だけはmineoじゃなくても大丈夫ですが、あとで選択するときに間違わないようにmineoの方が良いと思います。

mineo7

 

そして下の方にスクロールし、

認証タイプ:CHAP

を選択し、右上の「︙」をタップ。

mineo8

 

保存で設定を保存します。

mineo9

 

そして◁で戻ると先ほど追加した「mineo」が表示されているので選択します。

mineo10

 

これで完了です。ちゃんとネットが繋がるようになりました。

mineo11

 

最後に

MVNOは速度を比較してみると、ドコモ・au・ソフトバンクに比べると非常に速度が遅い。といったブログなどをよく目にしますが、普通に使う分にはまったく速度が遅いとは感じていません。

現在サブで使っているNexus5xをmineoの1GBプラン(音声通話なし)を800円/月で使用していますが、特にドコモとの速度の差は全く感じていません。

AndroidであればたくさんSIMフリーの端末も発売されているので、機種さえ気にしなければ数百円からスマートフォンを使用することも可能です。

mineo

 

関連記事

mineoは速度を計測するとドコモに比べ速くはないが、普段使いには全く問題なし

mineoは速度を計測するとドコモに比べ速くはないが、普段使いには全く問題なし

iPhoneの場合、格安SIM(MVNO)に乗り換えても価格のメリットはないかも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑