auの契約解除料が発生しない+300円の【新2年契約】は契約した月が2年縛りの1ヶ月目となります


公開日:  最終更新日:2017/03/16

auから2年以上(25ヶ月目以降)使用し、それ以降に解約した場合の契約解除料が発生しない「新2年契約」の料金プランが新たに2016年6月からスタートしますが、このプランは月額300円高くなり、さらにこのプランに移行した月から2年間は解約できない期間が新たに始まるため、かなり危険なプランになっています。

 

新2年契約とは

これまで2年縛りで契約をすると、24ヶ月経った後の次の月(25ヶ月目)のみが無料で解約できる月でした。もしその月を逃してしまった26ヶ月目に解約をしようとすると解約料9,500円が発生することになりますが、新2年契約のプランで契約をすると24ヶ月契約をし続けるとそれ以降いつ解約しても解約料9,500円が発生することがないというプランです。

しかしこのプランは毎月300円高くなり、申し込みをした月から新たに2年縛りが始まるという最悪なプランになっています。

 

今や格安SIMでスマホ代は半額以下に抑えることができるようになったため、解約料9,500円がかかったとしても2~3ヶ月で元をとることができるようになりました。

auをいつ解約してもいいように新2年割りにしようと考えている方は、考え直した方がいいと思います。

 

 

関連記事

ドコモからLINEモバイルに乗り換えて2週間使ってみた感想。スマホ使用料が2,000円になりました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑