[ドコモ]6月から開始される解約金不要の「フリーコース」と、お得に使える「ずっとドコモ割コース」とは


公開日:  最終更新日:2016/10/29

2016年6月から2つのコースが新設されます。簡単にいうと、2年以内に解約する可能性がある人は違約金がかからない「フリーコース」。ずっとドコモを使い続ける人は「ずっとドコモ割りコース」となります。

 

フリーコースとずっとドコモ割りコースとは

docomo

フリーコース

これまで2年縛りのプランで契約していた場合、契約から2年経った翌月と翌々月の2ヶ月間に解約をしないと解約金9,500円がかかっていましたが、その解約金がかからなくなるというコースです。

ソフトバンクやauも解約金がかからないプランが発表されましたが、現状の価格よりも300円/月が上乗せされた価格になっていますが、ドコモは料金変わらず据え置きとなっています。

フリーコースは選択型となっていますので自動的にフリーコースになることはありません。また、すべての人が2016年6月からフリーコースを選択できるわけではなく、6月以降に現在の2年契約が終了した翌月と翌々月に選択できるようになります。選択できるのは2年契約後の2ヶ月間のみのため、この期間を過ぎてしまうと自動的にずっとドコモ割りコースとなってしまうので注意が必要です。

 

ずっとドコモ割りコース

ずっとドコモ割りコースはこれまでの「ずっとドコモ割り」に割引が適応されたり、2年経過するとポイントが付与されるなどが追加されました。

docomo2

割引が適応されるのが5年以上だったのが4年に短くなり、最大の割引額が15年以上契約のシェアパック30で2,000円→2,500円となりました。ただし「データSパック」のような少量のデータパックを選択している場合、15年以上契約している人で月に600円の割引となります。

 

▶更新ありがとうポイント

更新ありがとうポイントは2年を経過すると付与から6ヶ月間使用できるドコモのポイントが3000ポイントもらえます。

つまり15年以上契約している人でデータSパックの場合、一年間で7,200円の割引と3,000ポイントがお得になるということになります。

 

まとめ

▶フリーコース

・フリーコースは申し込みが必要

・2016年6月以降に2年契約が終了すると選択が可能になる

・2年経過後の2ヶ月間で申し込みしなければいけない

・価格はこれまでと変わらず

 

 

▶ずっとドコモ割りコース

・申し込み不要

・最大の割引額が2,000円/月→2,500円/月に変更

・2年経過すると3000ポイントもらえる(付与から6ヶ月間有効)

・2年以内に解約するとこれまでどおり9500円の解約金がかかる

 

関連記事

[ドコモ]いつ解約しても解約金がかからないフリーコースに変更する方法

auの契約解除料が発生しない+300円の【新2年契約】は2年8ヶ月以上契約し続けると割高になる

dTVの動画をドコモのポイントを使って購入する方法

【ドコモ編】スマホの解約金がかからない、契約満了月を調べる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑