Android Wear Moto360 2ndでできること


公開日: 

Android OS搭載の腕時計Moto360 2ndはどんなことができるのかを紹介していきたいと思います。

 

ナビが時計で見れる

自転車やバイクで移動をしている人が道を調べようと思ったとき、スマートフォンをナビ代わりに使うことができるため便利ですが、片手で操作しながら運転するというのは非常に危険なためハンドル部分に固定するものを使わなければいけません。

しかし、Moto360 2ndとスマートフォンをBluetoothで接続することによって、スマートフォンでナビを開始すると自動的にMoto360 2ndの画面にもナビが表示されます。

nabi

画面が小さいのでスマートフォンよりは見づらいですが、この機能は非常に便利です。

 

歩数などを計ってくれる

時計を付けて置くことで歩数や脈拍なども計ってくれます。

hosuu

このアプリは元々Moto360 2ndにインストールされていた「moto body」というアプリで、「心拍数」「歩数」「消費カロリー」などを表示してくれるアプリです。

 

メールやLINEなどの通知を見ることができる

電話の着信があったときは時計が振動し、誰からの着信かを知らせてくれるため、電話に気づかないということがありません。また、メールやLINEの通知も知らせてくれ、文章の頭の部分を時計で確認することができます。

gmail

 

時計の文字盤を変更できる

Android Wearの最大の特徴は時計の文字盤を自由に変更できるということです。

watch

このようにスマートフォンのAndroid Wearアプリを開き、そこからウォッチフェイスを変更することができます。

 

また、スマートフォンを使わなくてもMoto360 2ndの設定から変更することも可能です。

watch2

watch3 watch4 watch5

アクセントの色はウォッチフェイスによって色々あります。その日の気分によって色を変えていくのが楽しいですね。

 

オーケーグーグルで音声検索ができる

時計に向かってオーケーグーグルというと音声検索が立ち上がります。

ok

 

そしてスマートフォンと同じように音声で検索することができ、検索結果を時計で見ることができます。そしてその検索結果の詳細を見たい場合は、右側に表示されているスマートフォンのマークをタップすることで詳細ページがスマートフォンに表示されるようになります。

ok2

 

最後に

これ以外にも連絡先に登録している人にメッセージを送信したり、リマインダーの登録、Google Keepにメモを登録などができますがあまり使っていません。

メインはもちろん時間を見ることですが、メールやLINEを受信した時にわざわざスマートフォンを取り出さなくても時計で確認できたり、ナビが使えるというのが個人的には非常に便利に使っています。

 

 

関連記事

Amazonで今一番売れてるスマートブレスレット「Excelvan I5 Plus OLED」で出来ること

Android Wear Moto360 2nd 初期設定方法。Android Wearアプリをインストールする必要があります

Android Wear(腕時計)Moto360 2nd 開封の儀

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメント一覧

  1. HIROTO より:

    ゲームをいれたりLINEなどの返信、検索して時計で見れたり音楽がながれたり動画を見たりはできますか?

    • さる吉 より:

      >HIROTOさん
      箇条書きでご質問に答えますね。

      ・Android Wear専用のゲームアプリがあります。

      ・LINEの返信は音声で文字を入れることができるので可能です。

      ・音楽はスマホに入っている曲をMoto360にダウンロードし、Moto360とBluetoothでスピーカーを接続すれば可能です。時計から音は出ません。

      ・動画は見れません。

      ・スマホで検索したものをMoto360で見るということはできません。

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑