Windows10へのアップグレードが自動で開始された場合のキャンセル方法


公開日: 

Windows10へのアップグレードが自動で開始され、Windows10になったあとネットがつながらなくなったり、起動しなくなったりなどするトラブルが多発しています。自動でスケジュールが設定されているので、それに気づき前もってキャンセルしていれば問題ないのですが、キャンセルしていない場合、「Windowsをアップグレードしています」という黒い画面が表示されWindows10へアップグレードを自動でやってしまう可能性があります。

 

「Windows10へのアップグレードしています」をキャンセルする方法

Windows10へのアップグレードをキャンセルする方法の動画をマイクロソフトが公式に公開しましたのでその方法を紹介します。

この「Windowsをアップグレード」の画面が表示されてしまったらもうすでにアップグレードが始まっていますので、終わるまでしばらく待つしかありません…待つ時間はパソコンの性能によりますが、1~2時間くらいです。

win10up

 

アップグレードが終わり、「Windows10にようこそ!」が表示されたら「次へ」をクリック

win10up2

 

「拒否」をクリック。了承してしまうとWin10になってしまいます。

win10up3

 

いいえ、Windows10への無料アップグレードを行いません。の画面が表示されたらもう一度「拒否」します。

win10up4

 

以前のバージョンのWindowsを復元しています。が表示されたら30分~1時間ほど待つと元のOSに戻ります。

win10up5

 

Windows10のアップグレードをキャンセルする方法(動画)

 

アップグレードのスケジュールをキャンセルする方法

まだこのアップグレード画面が表示されていなくても今後出る可能性があるので、アップグレードしたくない場合はスケジュールが設定されていないかを確認してみましょう。

画面右下に表示されているWindowsマーク(Get Windows10)をクリックします。

windows10up1

 

キャンセルしたい場合は、まず予定の変更をクリックします。

win10

 

設定されていた日付を変更します。設定する日の次の日から5日後まで設定できますが、何日を設定してもかまいません。そして確認をクリック。

win10-1

 

日程が設定されると、下の方に「アップグレードの予定を変更または取り消し」が表示されるのでそれをクリック

win10-2

 

設定前には表示されていなかった「アップグレードの予定を取り消す」が表示されました。

win10-3

 

アップグレードの予定を取り消すをクリックすると取り消し完了です。

win10-4

 

アップグレードの予定を取り消すをクリックするとその画面が消えますが、念の為にもう一度右下のWindowsマークをクリックして開いてみると設定されていた日付がちゃんと消えていました。

win10-5

 

もしWindows10になってしまっても、一ヶ月以内であれば元のOSに戻すことができます。

Windows10から元のOSに戻す方法

 

関連記事

Windows10の自動アップグレードはクレーム多発しているのにAndroid OSのアップグレードは喜ばれる理由

Win10からWin7にダウングレード後、言語バーが表示しなくなった場合の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑