海外旅行で余った外貨をSuicaなどの電子マネーに交換できるサービスが羽田空港などに登場


公開日: 

海外旅行で使用したお金を旅行中にすべて使い切るのは難しいですよね。少し残しておかないと日本に帰るまでは不安なので…ということで日本円にして数千円残して帰国するという経験をしている人も多いのではないでしょうか?

またその国に行く機会があればいいですが、少しだけ残ったお金を日本円に交換しても手数料などを考えると交換してもあまり意味が無いくらいの金額だとどうしようもないですよね?そんなときにSuicaにチャージしたりやAmazonのポイントに変更したりなどの非常に便利なサービスが羽田空港などで使えるようになります。

 

ポケットチェンジとは

pocket

ポケットチェンジとは海外旅行で余った外貨を好きな電子マネーや各種ギフトコードやクーポンコードなどに両替できるサービスで、現在は日本円/米ドル/ユーロの受入に対応しています。

 

使い方

pocket2

使い方は余った外貨をマシンに入れ、タッチパネルで交換先サービスを選択するだけ。

対応サービスはSuicaやPASMO、楽天Edy、Amazonギフト、LINEギフトなど。

 

これから対応外貨や変換先のサービスが増えてくれば、海外旅行での必須のサービスになりそうですね。

ポケットチャージ

 

関連記事

au新サービス、海外で1日980円でスマホが使える「世界データ定額」とは

楽天モバイルから海外旅行中に格安で使えるプリペイドSIMの提供開始

Google翻訳の便利な使い方。これを知っておけば海外旅行で困らない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑