非常に熱くなりやすいXperia Z4をすぐに冷ます方法


公開日: 

夏になると非常にスマートフォンも熱くなりやすくなります。特にXperia Z3やZ4などもCPUの問題ではないかと言われていますが、今のような暑い時期はすぐに熱くなってしまいます。

 

Xperia Z4が熱くなりやすい原因とは

experia9

Xperia Z4に使用されているCPU「SnapDragon 810(MSM8994)」が原因ではないかと言われています。このCPUはXperia Z4だけでなく2015年に発売したARROWS NX F-04GやAQUOS ZETA SH-03Gにも使用されています。

個人的にはCPUよりも防水対応しているのが1番の原因ではないかと思っています。防水対応していると隙間がないため熱がこもりやすいのではないかと。もう一台Nexus5xを使用していますが、こちらはそんなにすぐ熱くはなりません。防水も未対応です。

※Nexus5xのCPUは「SnapDragon 808」

 

なにはともあれ、基本的にスマートフォンでゲームなど不可がかかるアプリを使用していると熱くなってしまうのは仕方ありませんが、Xperia Z4は夏だとポケットに入れているだけでも熱くなってしまうことがあります。

 

スマートフォンを冷ますには触らず電源OFFが一番効果的

スマートフォンが熱くなると、動作も鈍くなり、バッテリーの減りも早くなってしまいます。スマートフォンを冷ますには使用していないアプリを終了させるという方法を解説サイトや雑誌等で見かけますが、一番早いのは「電源を切る」ことです。

電源を切って1~2分経つと本体はすぐに冷めます。アプリを終了させたり、保冷剤で冷ましたりなどをするよりも電源を切るのが一番早く冷ますことができます。

 

まだXperia Z4は使い始めて一年くらいですが、以前に比べても暑くなりやすくなってきています。間もなく発売されるXperia Xシリーズはこの辺りを改善して欲しいと願っています。

 

関連記事

Xperia Z4の発熱で持てないくらい熱くなるなら背面シリコンフィルムで和らげることができます

Xperia X Performanceローズゴールドを予約しました

日本で発売予定の「Xperia X Performance」の特徴とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑