ドコモの「Xperia X Performance」と「Galaxy S7 edge」のみが対応するPREMIUM 4Gとは


公開日: 

ドコモから2016年夏モデルとして発売した「Xperia X Performance」と「Galaxy S7 edge」。夏モデルとしてこの2機種のみが対応している次世代LTE「PREMIUM 4G LTE-Advanded」は受信時最大速度375Mbpsという高速通信を実現しました。

 

PREMIUM 4G LTE-Advandedとは

premium2

このように複数の周波数帯を束ねて帯域幅を拡大し同時利用することによって、最大337.5Mbpsという高速通信ができるようになります。また複数の組み合わせを最適に選択することによって効率的な通信ができるようになっています。

今現在、日本中で使えるわけではありませんが、駅周辺など人が集まるところから順次拡大する予定とのことです。

 

premium3

ネットを見るくらいであれば、これまでのLTEでも体感ではわからないと思いますが、ファイルのダウンロードをするときにはその速さに気づくかもしれません。ただしダウンロードするときにWi-Fiに接続していれば、関係なくなりますが…

このPREMIUM 4Gに対応する機種は今のところ2機種だけですが、今年の冬春モデルで発売される機種ではどれもが対応するようになるかもしれないですね。

 

関連記事

mineoは速度を計測するとドコモに比べ速くはないが、普段使いには全く問題なし

ドコモの2016年夏モデル4機種に搭載される「スグ電」とは

[ドコモ]6月から開始される解約金不要の「フリーコース」と、お得に使える「ずっとドコモ割コース」とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑