Windows10へのアップグレードの通知がわかりやすく変更


公開日: 

Windows7、Windows8.1が対象となっているWindows10へのアップグレードですが、勝手にWindows10になっていたという苦情が多発していることもあり、アップグレードの通知の表示がわかりやすく変更されました。

 

変更前と変更後

変更前

win10-2

こちらは変更前の通知画面です。

アップグレードしか選択肢がないため、キャンセルするのにどこからやっていいのかわかりません。実際はこの画面の状態であれば自動アップグレードされることはなく、もし自動アップグレードが設定されていれば、アップグレードされる日時が表示されています。

 

そしてこちらが変更後の通知画面

win10

「無償アップグレードを辞退する」の項目が表示されるようになったため、わかりやすくなりました。しかし【今すぐアップグレード】だけが強調されているのは気になりますが…

 

無償アップグレードを辞退するをクリックすると、本当に辞退しますか?と聞いてこられるので、辞退するで辞退することができます。

win10-1

 

自動アップグレードが問題になったため、今では勝手にアップグレードするということはなくなりました。そのためここから辞退しなくても勝手にはアップグレードされることは今はもうありません。

でもわかりやすくなったのはいいことですね。

 

関連記事

消費者庁が公式にWindows10のアップグレードに関する情報を公開

Windows10の無料アップグレードは7月29日まで。アップグレードを迷っている人へ

Windows10の自動アップグレードはクレーム多発しているのにAndroid OSのアップグレードは喜ばれる理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑