Xperia X Performanceの電池持ちが悪くなる不具合を改善する更新のやり方


公開日: 

ドコモとau版のXperia X Performanceにある特定の条件下にて電池の持ちが悪くなるという不具合解消のソフト更新の提供が開始されたのでドコモ版のXperia X Performanceの方でやり方を紹介したいと思います。

 

ドコモ版Xperia X Performance更新方法

更新方法はWi-Fiやモバイル通信でやる方法とパソコンと接続してやる方法がありますが、パソコンと接続しない方法の方がラクです。また更新には約5~7分かかります。

設定→端末情報

tanmatu

 

ソフトウェアアップデート

x2

 

ソフトウェアを確認し、アップデートが確認されるとインストールが可能になります。

x3

 

更新後ビルド番号が

ドコモの場合→35.0.B.2.272

auの場合→35.0.D.0.343

になっていれば更新完了です。

 

ビルド番号を確認するには、設定→端末情報→ビルド番号で確認できます。

 

ある条件下ということで、どういう条件なのか詳細は出ていませんが、更新はしていた方が良いと思います。また、10日ほどXperia X Performanceを使っていますが、1日使っても15%を割ることがまだないため、非常に電池の持ちは良いといった印象です。

 

関連記事

Xperia X Performanceを劇的に使いやすくするための30の便利設定まとめ

Xperia X Performanceの指紋登録は計5本全て登録しておくと便利

Xperia X Performanceレビュー。良い所・悪い所を紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑