ポイントを2重で貯めることができるおサイフケータイ「楽天Edyアプリ」の初期設定・使用方法


公開日:  最終更新日:2016/12/13

おサイフケータイが使用できる機種で楽天Edyアプリの初期設定や使用方法を紹介したいと思います。

 

楽天Edyの特徴

edy

楽天Edyは名前の通り楽天が運営しているサービスで、以前は「Edy」でしたが、2012年6月1日から「楽天Edy」に名称が変更されました。楽天のサービスということもあり、楽天Edyで買い物をすると楽天ポイントを貯めることも可能ですが、それ以外にもANAのマイル、Ponta、Tポイントなどを登録することで一緒に貯めることができるようになり2重でポイントを貯めることも可能です。

多重獲得できるポイントサービス

・楽天スーパーポイント

・ANAのマイル

・Pontaポイント

・Tポイント

・EPOSポイント

・ビッグポイント

・マツキヨポイント

・ヨドバシゴールドポイント

・プレミアムドライバーズカードショッピングポイント

 

 

スマートフォンで楽天Edyを使うには

まず楽天Edyのアプリをインストールします。そして起動すると下のような画面が開くのではじめての方をタップ

edy

 

これで使用することはできるような状態になっていますが、まだお金をチャージしていないので買い物はできません。チャージは右上の歯車マークをタップし、クレジットカードや銀行引き落としなどから選択可能です。

edy2

 

そしてポイントカードを登録する場合も右上の歯車マーク→ポイント→ポイントの設定・変更から好きなサービスを選択します。

point

 

最後に

電子マネーを使うことでラクに買い物ができたり、ポイントが付いたりと便利なことも多いですが、お金を使った感覚があまりないということで、無駄遣いをしてしまう傾向がある人は自分の財布に入っているお金だけで買い物をする方がいいかもしれませんね。

 

楽天Edyインストール

 

関連記事

これまでAmazonで購入したスマートフォン関連機器で買ってよかったものだけを紹介します

圏外でも使えるニュースキュレーションアプリ「SmartNews」の特徴

Androidを購入したら絶対に入れておきたい9つのアプリを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑