普通のおもちゃがスマートフォンで操作可能になるすごい乾電池「MaBeee」


公開日: 

またすごいものが出てきました。普通の電池で動くおもちゃにMaBeeeを一つ入れることによってそのおもちゃがスマートフォンで操作可能になるという乾電池が登場しました。Amazonでもホビーのランキングで一時トップになるなど8月4日に発売されたばかりですがすでに大人気となっています。

 

MaBeeeとは

mabee

ミニ四駆や電車のおもちゃなど単3電池で動くおもちゃに一つだけMaBeeeを入れます。MaBeeeには普通の単4電池を中に入れて使用します。そして、スマートフォンに対応のアプリを入れることによって、MaBeeeが入れられたおもちゃをスマートフォンで操作が出来るようになるというわけです。

設定方法

MaBeeeに単4電池を入れる

mabee6

 

BluetoothをONにし、アプリを起動し接続。傾きや振っておもちゃを操作することが可能になります。

mabee5

 

傾けておもちゃを動かす

mabee4

 

そして「ふる」の操作では、一度振るとおもちゃが動き出し、もう一度振るとスピードアップということも可能です。普通のおもちゃがスマートフォンをリモコンにして操作できるようになるMaBeee、現在Amazonで一本4,725円で販売されています。

 

 

アプリのダウンロードはこちら

iOSアプリ(iPhone、iPadなど)

Androidアプリ

 

関連記事

生活が超絶便利になるスマートフォン関連の商品をまとめて紹介

ポケモンGOのプレイが便利になる「Pokémon GO Plus」とは

これまでAmazonで購入したスマートフォン関連機器で買ってよかったものだけを紹介します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑