Androidを使い始めて約7年、ずっとAndroidを使い始めて来ましたがついにiPhone7を購入しました


公開日: 

日本で初めてスマートフォンが発売されたのは2009年7月10日「HT-03A」という機種は発売されました。当時はまだ当然アプリも少なく、今とは比べ物にならないくらいの性能の低さでした。その当時からずっとAndroid OSのスマートフォンばかりをずっと使ってきましたがついにiPhone7を購入することにしました。

 

iPhone7を購入するに至ったわけ

iphone

これまでずっとAndroidを使い続けてきて、今年の6月にはXperia X Performanceも購入しています。これからもAndroidがメインなのは間違いないのですが、iPhone7とXperia X Performanceの比較や、実際にiPhone7を使ってみて本当はどちらが自分にとって使いやすいのか?などを試してみたいと思い、この機会に購入することにしました。

そして今回購入したのが「iPhone7 128GB ブラック」です。

 

防水、FeliCa対応などは興味はない

iPhone7では防水対応、FeliCaに対応しSuicaが使えるようになりましたが、以前よりどちらもXperiaでは対応していたため、この機能が購入の決め手とは全くなっていません。iPhoneのヌルヌルとした操作感、そしてカメラの性能などを実際に自分の手と目で見てみたいと思います。

これまで触れたことはありましたが、自分のものではなかったためそこまでしっかりとは見たことはありませんでしたので今回しっかりとXperiaとiPhoneのいい所・悪い所を見ていきたいと思います。

 

最後に

予約が非常に多いようで、ほとんどのモデルが2~3週間待ちでした。やはり人気は今回登場したジェットブラック。128GB・256GBどちらも2~3週間待ちです。それ以外の色も64GBタイプは数週間待ちとなっています。

最安値の64GBでも72,800円と決して安くはありませんし、イヤホンジャックが無くなったといっても非常に人気が高い機種のようですね。やはりiPhoneの人気はまだまだ健在のようです。Xperiaでは必ず発売日当日に受け取ることができていましたが、今回は発売から10日後くらいになりそうです。

 

関連記事

iPhone7のイヤホンジャックが廃止になった理由とは

カメラ画質はおよそ2倍!iPhone7とXperia X Performanceの仕様を比べてみる

iPhone7発表!防水・Suica対応、そしてイヤホンジャックがなくなる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑