暗所での撮影は断然iPhone7!Xperia X Performanceと暗所でのカメラ比較


公開日: 

iPhone7はこれまでのF値2.0→1.8となり暗いところでも明るい写真が撮れるようになりました。一方Xperia X Performanceはというと以前よりF値2.0ということでどれくらの違いがあるのか暗いところで写真を撮ってきました。

 

iPhone7の方が断然明るい写真が撮れる

iPhone7は暗いところでも「止まれ」など文字がはっきり見えます。そして明るさもiPhone7が明るい写真が撮れています。

xperia

iphone

 

ほとんど外灯がないところになるとその差がはっきりわかります。Xperia X Performanceは奥の方が暗く遠くがどのようになっているのかわかりません。

xperia2

iphone2

 

 

 

Xperia X Performanceは暗いところではブレることが多い

そして、Xperia X Performanceは暗いところではピントが合わせづらいという弱点があります。下の画像を見てみると完全にブレてしまっています。しかしiPhone7は全くブレず非常に明るい写真が撮れています。

xperia3

iphone3

 

xp

iphone4

 

 

iPhone7はピントをあわせる位置によって明るさが変わる

下の画像はどちらもiPhone7です。画像の中で一番明るい場所、下の画像の場合ではライトですが、ライトをタップすると右側の暗い写真になってしまいますが、ベンチ部分をタップして撮影すると左の画像のように明るい写真を撮ることができます。

iphone5

 

暗いところではiPhone7が圧勝

以前昼間に花などの写真を撮りましたが、色合いなどを比較するとXperia X Performanceの方が個人的にはいい写真が撮れると思いましたが、暗いところでは断然iPhone7の方が明るい写真を撮ることが出来ました。ただ撮り方によってはXperia X Performanceでも下の画像のようないい感じの写真も撮ることができるため、夜景になるとまた違った写真が撮れると思いますので、次回は夜景を撮ってきたいと思います。

xperia4

 

関連記事

Xperia X PerformanceとiPhone7のカメラ比較。扱いやすさはiPhone、写真はXperia

Xperia X Performanceの熱問題。真夏に動画撮影をするとカメラが強制終了してしまう

カメラ画質はおよそ2倍!iPhone7とXperia X Performanceの仕様を比べてみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑