Xperia XZsのオススメのケースをクリア、耐衝撃、手帳型などタイプ別に紹介


公開日:  最終更新日:2017/05/24

ドコモ、au、ソフトバンクから発売されるXperia XZsは、以前発売されたXperia XZと同じサイズとなっているため、Xperia XZ用のケースでも利用可能となっています。

Xperia XZsの特徴としては「スーパースロー撮影」「先読み撮影」の2つの機能が新たに追加されました。詳細は「Xperia XZからの変更点は?Xperia XZsの最大の特徴はスーパースローと先読み撮影」にて紹介しています。

それではXperia XZsのおすすめのケースをクリアケースから紹介していきたいと思います。

 

クリアケース

Xperia XZ / XZs ケース, Ringke [FUSION] [落下防止 衝撃吸収] クリスタル

USBポートとイヤホンジャックにはキャップが付いているためホコリの浸入を防いでくれる耐衝撃ケースとなっています。ただしXperia XZsのイヤホンジャックとUSBポートはキャップレス防水となっているため、水が侵入しても基本的には壊れない仕様になっていますが、お風呂でも利用する方や水の浸入が気になる方はキャップが付いているこのようなケースがおすすめです。

また、画面保護フィルムが1枚付属しているため、別売りの保護フィルムを購入する必要がありません。

 

Sony Xperia XZs ケース 【Qosea】

このケースはソフトケースとなっているため、グニャリとケースを曲げることができます。ハードケースは苦手という方におすすめ。

 

【 shizuka-will- 】SONY Xperia XZ / XZs ケース カバー

ストラップ付きのクリアケース。

Xperia XZs自体にはストラップホールが付いていないため、ストラップを付けたい場合にはこのようなストラップホール付きのケースがおすすめです。

 

耐衝撃ケース

【TopAce】Sony Xperia XZ / Xperia XZs専用ケース

背面にスタンドがあり、横置きで動画などを見ることができます。カラーはグレー、ゴールド、シルバー、ブルーから選べます。

 

 

レイ・アウト Xperia XZ / XZs ケース 耐衝撃 クラッシュレジスト

スマホを落とすと、ほとんどの場合カドから落ちます。そして最悪の場合画面が割れたり電源が入らなくなったりするんのですが、クラッシュレジストはXperia XZsの4つの角にエアクッションがあり、落下時の衝撃を和らげてくれます。

またサイドにはストラップホールが付き、滑りにくい素材になっているため、落としにくい設計になっています。

 

【Fine】Xperia XZs ケース 耐衝撃 タフで頑丈 2重構造

こちらもレイアウトのクラッシュレジストと同じように4隅に耐衝撃のクッションがあり、プラスチック + TPU の2層構造で、落下や衝撃に強い作りになっています。

また、画面側は本体よりも少し高めの設計になっているため、画面から落ちたとしても画面を守ってくれます。

 

手帳型ケース

【DUXDUCIS】 XZs対応 手帳型 ケース

上質なPU素材を採用されていて、放熱性が良く、傷やホコリを防ぐことができます。また、スタンドとしても利用可能で角度の調整も可能です。

 

【 shizuka-will- 】SONY Xperia XZ / XZs 専用 手帳型 ケース カバー

ネックストラップ、ショートニングストラップのどちらでも利用できる2WAYのストラップ付きのケース。

ケースの留め具はマグネット式になっていてカードは3枚まで入れることができます。

 

【Fi-St】 Sony Xperia XZ ケース 手帳型

カードは3枚まで収納でき、カードも取り出しやすい設計になっています。柔軟性に優れたTPU素材にXperia XZsをはめ込むようになります。

また、外側はレザー仕様になっています。

 

レイ・アウト Xperia XZ / XZs ケース 手帳型 帆布

強度・耐久性・通気性に優れた帆布生地を使用。留め具はスナップボタンになっているため、バッグの中で自然に開いているということもありません。

 

レイ・アウト Xperia XZ / XZs ケース 手帳型 ディズニー

ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、プーさんの4種類から選べる手帳型ケース。

キャラクターが立体的に飛び出ている質感が特徴です。

 

 

Xperia XZsはUSBポートがUSB Type-Cになっているので注意が必要!

Xperia XZs(Xperia XZも同様)はこれまで主流だったmicroUSBではなく、「USB Type-C」という新しい規格のUSBになっています。

そのため、これまでのmicroUSBケーブルではXperia XZsは充電できません。そしてソフトバンクから販売されるXperia XZsにはUSB Type-Cの充電器が付属しないため別途購入する必要があります。

 

「USB Type-C – USB Type-C」で急速充電する

急速充電をするにはケーブルとACアダプターのどちらもUSB Type-Cに対応しているものを購入する必要があります。

 

USB Type-Cの特徴は端子の裏表が無く、急速充電に対応しているという点です。

これまではmicroUSBが主流でしたが、最近はUSB Type-C搭載のスマートフォンが多くなりUSB Type-Cの方が主流になってきました。

一度このケーブルとアダプターを購入しておけば5年以上は使えるため、買っていて損はないでしょう。

 

関連記事

Nexus5XのUSB Type-Cの「急速充電」と「通常充電」ではどのくらいの差があるのか

Nexus5X/6Pに搭載されたUSB Type-Cはこんなにすごかった!

Xperia XZからの変更点は?Xperia XZsの最大の特徴はスーパースローと先読み撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑