Xperiaで撮った画像で簡単にスライドショーが作れるMovie Creatorの使い方


公開日:  最終更新日:2018/01/08

Xperiaには「Movie Creator(ムービークリエイター)」というアプリがあり、Xperiaで撮った画像で自動的にスライドショーを作成してくれます。

何もしなくても自動で作成してくれるのですが、自分で一から作ることも可能なため、今回は一からスライドショーを作成する方法を紹介します。



Movie Creatorでスライドショーを作る方法

Movie Creatorを開き、(+)

 

最近撮影した画像や撮影日ごとにアーカイブされているため、スライドショーを作成したい項目のフォルダを「すべて表示」で表示します。

 

スライドショーを作成した画像をタップして選び、「作成」

 

これでスライドショーは完成していますが、タイトルやミュージックの変更、画像の追加・削除をする場合は「ムービーを編集」をタップします。

 

画像を削除・変更・文字を入力したい場合は「タップ」します。

 

入力した文字は画像の左下に表示されます。

 

そして、画像と画像の間に画像を追加したい場合は「長押し」します。

 

すると長押しした画像の上下に(+)が表示されるので(+)をタップします。

 

ここに表示される画像は時系列で整理されているため、選択した画像と画像の間に撮られた画像のみが表示されます。もし、時系列を無視して画像を追加したい場合は、一番左の「画像とムービーのアイコン」をタップして追加します。

 

 

画像の選択が終わったら細かい変更をしていきます。

 

順番を変更したい場合は「三」を長押しして、そのまま上下にドラッグして入れ替えます。

 

パレットのアイコンをタップすると、全体にエフェクトをかけることができます。

 

♫をタップするとミュージックを変更できます。

 

一番右の「︙」をタップするとTwitterやFacebookなどのSNSに投稿したり、保存などが可能です。

 

 

ムービーの形状は横・縦・正方形から選択できますが、すべての画像を横で撮影している場合は「横」、横・縦の画像が混ざっている場合は「正方形」が綺麗に表示されます。

 

タイトルを変更するには、トップ画像をタップ

 

左下の「T」

 

タイトルのデザイン、タイトル、サブタイトルの変更が可能です。

 

そしてこちらがMovie Creatorで作成したスライドショーです。

 

基本的には画像を選択していくだけで完成するため非常に簡単です。

自分で作成しなくても自動的に画像を選んで作成してくれますが、自分で好きな画像だけを選んでスライドショーを作りたい場合はMovie Creatorを使ってみて下さい。

※今回使用した端末は「Xperia XZ1」です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑