2018年にブログで稼ぐのに注目のアフィリエイトジャンルを紹介


公開日:  最終更新日:2018/01/12

現在ブログをやっているけどAdSenseやAmazonアソシエイト以外の収入源を確保したいという方や、これからブログで稼ぎたいと思っている方に2018年に注目のアフィリエイトジャンルを紹介したいと思います。

アフィリエイトで大きく稼ぐことができるジャンルにはクレジットカード・キャッシング、転職、婚活・出会い系などがありますが、これらのジャンルには月に100万円以上稼いでいるすごいアフィリエイターがゴロゴロいるため初心者には結果を出すのが難しいジャンルです。

そこで今回紹介するのは、初心者でも獲得が比較的簡単なジャンルを紹介しますので、これからアフィリエイトで稼いでみたいという方は参考にしてみて下さい。

無料登録で報酬がもらえる「動画配信サービスジャンル」

動画配信サービスは自宅にいながら映画やドラマが見放題になり、DVDのレンタルのように返却の必要が無いため延滞料もかからないというメリットだらけのサービスです。

そして、これらのサービスには無料で利用できる期間があり、報酬が発生する条件も無料会員登録とユーザー獲得のハードルが非常に低いという点からアフィリエイト初心者に向いています。

実際にこれらのサービスを使ってみて、良かった点・悪かった点などのレビュー記事や各動画配信サービスの特徴・価格・配信本数などの比較記事など、様々な視点からの記事を書くこともできます。面白かった映画のレビュー記事を書いて、そこから動画配信サービスへの誘導もできるため、記事ネタに困ることも無いでしょう。また無料期間があるため、レビュー記事を書くために自分自身が登録する際のハードルが低いのもおすすめポイントの1つです。

さらにFODプレミアムなど自己アフィリエイトも利用できるサービスもあり、自分自身でFODプレミアムの無料会員登録をして報酬をもらうこともできます。

 

動画配信サービスの需要はどんどん伸びている

2017年 有料動画配信サービス利用動向に関する調査|ICT総研

ICT総研が調べた有料動画配信サービスの需要予測では、2020年末までに2010万人を超えることを予想しています。

動画配信サービスは月々の料金も1,000円以内と比較的安いサービスが多いため、一人で複数のサービスを利用しやすいという点やスマホでも気軽に映画やドラマを楽しむことができるという点から、需要の拡大が予想されています。

 

アフィリエイトプログラムがある動画配信サービス

以下の動画配信サービスの成果地点はすべて無料会員登録となっています。

サービス名 無料期間 報酬額 取り扱いASP
dTV 31日 500円 A8
hulu 2週間 923円 A8
プライムビデオ 30日間 500円 もしもアフィリエイト
Amazonアソシエイト
U-NEXT 31日間 953円 アクセストレード
ビデオパス 30日間 1,405円 A8
DMM見放題chライト 2週間 1,200円 A8
TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV 30日 1,500円 バリューコマース
WOWOW 初月無料 5,120円 A8
FODプレミアム 31日 2,265円 A8

 

動画配信サービスは報酬単価が安いというデメリットがありますが、無料会員登録が成果地点となっている点や、報酬額が低いため強力なアフィリエイターがあまり参戦していないため、初心者にも十分に付け入る隙があるジャンルです。

※Amazonアソシエイトはサイト(ブログ)が承認されないこともあるため、承認されない場合はもしもアフィリエイトでAmazon.co.jpのアフィリエイトプログラムに申請してみましょう。もしもアフィリエイトであればほとんどの場合審査に通ります。

 

勢いは少し弱まったが、まだまだいける「格安SIMジャンル」

ドコモ、au、ソフトバンクが格安スマホに対抗した料金プランを発表するなど、大手も様々な手を使って格安スマホへの流出を防ぐ対策をしていることもあり、以前の急激な需要拡大の予想に比べると落ち着いて来た感がある格安SIMジャンルですが、それでも大手キャリアから格安SIMに乗換えることで月々数千円の節約ができるのは変わりありません。

現在使用しているスマホを格安SIMに乗り換えても使えるのか?や、実際に自分自身が乗り換えて乗り換え方法の紹介、そして格安スマホのスペック紹介、レビュー、各MVNOの特徴・価格比較など、こちらも記事ネタはたくさんあります。

 

格安SIMのデメリットはハードルの高さと承認率

格安SIMの成果地点はほとんどの場合SIMカード到着後の開通となっています。そのため申し込みをしたけど開通をしないということもあり、せっかく発生したのに却下されることも多々あります。

また、現在使用しているキャリアからの乗り換えということもあり、申し込みまでのハードルも高いという点があります。

しかし、格安SIMに乗換えることで月々のスマホ利用料が安くなるのは確かなため、まだまだ需要は非常に大きく格安SIMだけの報酬だけでなく格安スマホ、保護フィルム、ケースなどをAmazonや楽天で販売して報酬を得ることもできるため収入源の幅が広いのも特徴です。

最近4,200円に報酬額を上げたIIJmioや、キャッシュバックキャンペーンを頻繁に行っていてスマホセットが販売できれば6,000円という単価が高いBIGLOBEモバイルなどはアフィリエイトに力を入れているため、獲得数が多いアフィリエイターには特別単価を用意してくれる可能性があるため、このような単価が高いプログラムを中心に記事を書いていくことをおすすめします。

 

アフィリエイトプログラムがある格安SIM

サービス名 報酬額 取り扱いASP
楽天モバイル 925~1,851円 A8
LINEモバイル 3,420円 アクセストレード
UQモバイル 1,575円 バリューコマース
BIGLOBEモバイル 2,800~6,000円 アクセストレード
IIJmio 4,200円 アクセストレード
mineo 2,500円 アクセストレード
イオンモバイル 893~2,103円 アクセストレード
OCNモバイルONE 1,650~4,800円 アクセストレード

 

乗り換えを対象にしているユーザーの獲得が難しいと感じている方は、2台持ちにおすすめの格安SIMやこれからスマホを持つ学生に向けての記事であれば、それほど申し込みのハードルは高くないのでおすすめです。

 

2018年爆発する可能性大「仮想通貨ジャンル」

すでにビットコインを中心にバブルの渦中にある仮想通貨ジャンルですが、ビットコインバブルに乗り遅れまいとビットコインへの投資を考えている人はまだまだ数多くいます。ビットコイン以外でもリップル、イーサリアム、ライトコイン、アイオタなど数多くの仮想通貨があり、それぞれの仮想通貨の特徴や実際に投資してみた投資記事なども需要があります。

また、仮想通貨ジャンルは成果地点が口座開設でOKというハードルの低さも魅力です。

 

アフィリエイトプログラムがある仮想通貨取引所

取引所 報酬額 取り扱いASP
GMOコイン 2,000円 A8
QUOINEX 1,500円 A8
ビットトレード 2,000円 アクセストレード
ビットポイント 730円 アクセストレード
コインチェック 3,000~23,000円 コインチェック

 

実際に投資してみた結果、大幅に利益が出る可能性もあれば、逆に大損する可能性もありますが、どちらになったとしても記事ネタとしては面白みがあるため、どっちに転んだとしてもブロガーにとっては美味しいのではないでしょうか?

もし投資で利益が出れば、アフィリエイトと投資のどちらからも報酬を得ることができる2倍美味しいジャンルとなっています。

 

最後に

初心者向けには無料会員登録で報酬が発生する動画配信サービスがおすすめですが、それ以外にもAmazonや楽天で色々な商品を売ることで報酬を得ることもできます。ただしAmazonや楽天は1つ売れても数十円、高くても1,000円ほどと単価が物凄く低いのが欠点ですが、紹介した商品以外が売れた場合でも報酬が発生するという棚からぼたもち的な発生もあります。

もしAmazonと楽天のアフィリエイトを考えている方は、どちらも一括で管理できる「もしもアフィリエイト」がおすすめです。

最後になりますが、今回紹介したジャンル以外にも様々なジャンルがありますが、ジャンルを選ぶ際に「売れそうだから」「稼げそうだから」という理由よりも、自分がいちばん興味があるジャンルに取り組むことがアフィリエイトで稼ぐための一番の秘訣ですので、面白そうなジャンルだな。と思える興味があるジャンルを紹介していくのが良いのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑