モバイルバッテリーとACアダプタが一体になったおすすめのスマホ充電器紹介


公開日:  最終更新日:2018/08/18

毎日のようにスマホを充電し、充電ができない環境で仕事をしている方はモバイルバッテリーも毎日充電をしているのではないでしょうか?その場合、毎日スマホとモバイルバッテリーを充電しなければいけませんし、旅行など遠出をする際も2つを持ち運ばなければいけません。

そこでおすすめなのが、モバイルバッテリーとACアダプタ(AC-DCコンバータ搭載充電器:マルツパーツやRSコンポーネンツなどで市販)を兼ねている製品です。これらの製品は電源アダプタがモバイルバッテリーの役割も持っているためスマホを充電しながら、自ら(モバイルバッテリー)も充電することができます。

そのため、これを1つ持ち歩くことで外出先のコンセントに接続してスマホの充電もでき、コンセントが無くてもモバイルバッテリーとして利用できるという非常に便利な製品です。最近はこのようなモバイルバッテリーとACアダプタを兼ねている製品が発売されてきましたので、おすすめの製品を紹介したいと思います。

 

Anker PowerCore Fusion 5000 (5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器)

モバイルバッテリーやACアダプター、USBケーブルなどスマホの周辺機器のメーカーとして有名なAnkerの製品です。こちらは5000mAhの容量を搭載し、USBポートが2つあるので2台同時にスマホやタブレットを充電することが可能です。

USBケーブルとトラベルポーチが付属し、5000mAhの容量で約2,600円という安さが魅力です。

 

 

モバイルバッテリー搭載 AC急速充電器 10000mAh

大容量10000mAh、スーツケースのようなデザインが特徴のROMOSSのモバイルバッテリー・ACアダプター一体型の充電器。

大容量の割にはサイズもコンパクトで、2台同時の充電も可能です。

価格も3,000円台とお手頃です。

 

 

Newmowa モバイルバッテリー 3350mAh ACアダプター

片手に収まるサイズで181gという軽量のモバイルバッテリー兼ACアダプターで、USBポートが2つあるため2台同時に充電をすることも可能です。

バッテリー容量は3350mAhのため、一般的なスマホであれば1回満タンに充電することができます。

 

また、LEDライトとしても利用できます。

 

 

まとめ

今回紹介した製品の一覧です。サイズ・容量・価格などで比較しています。また、価格は変動する可能性があります。

メーカー サイズ 容量 価格
Anker 7.2 x 7 x 3.1cm 5000mAh 2,599円
ROMOSS 6.1 x 11.2 x 3cm 10000mAh 3,399円
Newmowa 5.7 x 7.2 x 3.2cm 3350mAh 2,099円
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑