「通信速度制限の勘違い」まだギガ数残ってるはずなのに”データ使用の警告”が来る理由とは?


公開日: 

スマホに表示された「データ使用の警告」という通知を見て、結構大きめの容量で契約しているはずなのにすぐ無くなるなぁ…と勘違いされている方が多いようなので、今回はデータ消費に関することについて書きたいと思います。

スマホを利用する際に、1ヶ月間に何ギガ利用できるかの契約を行います。一般的には3~5GBの消費が多いため、ほとんどの方がこのあたりで契約されていると思いますが、この契約しているギカ数に達してしまうと通信速度が極度に遅くなり、サイトの表示速度が遅くなったり、YouTubeの動画がほぼ見れない状態になってしまいます。

しかし、突然通信速度制限がやって来るわけではなく、事前に”通知”が来るようになっています。この通知に関して勘違いされている方が多いのですが、Androidのスマホの場合2つの通知があるため、この2つの通知がどのような違いがあるのかを知っておく必要があります。

 

Androidスマホには2つの「データ使用の警告」がある

Androidスマホには以下の2つの通知があります。

①契約しているキャリアからの通知

ドコモで契約していればドコモから、auであればauから届く通知ですが、こちらの通知はSMSかメールで届きます。

・画像:データ量到達通知サービスとは|docomo

 

契約しているデータ容量の上限に近づくとこのような内容のメール(SMS)が届くようになっているため(格安SIMなどは事前登録が必要な場合もある)このメールが届いたら月末まで気にしながら使わなければいけません。

 

②スマホのステータスバーに表示される通知

こちらはAndroidスマホを使っていると表示される「データ使用の警告」です。

この通知を見て、今月もう上限に来たのか…と勘違いされている方も多いですが、スマホの通知バーに表示される警告は契約しているデータ容量とは全く関係がありません。

なぜならここに警告を表示するタイミングは自分で設定できるからです。

ここに表示されるデータ使用の警告は0.1GBから自由に上限を設定できるため、0.1GBで設定している場合、たった0.1GBしか使っていなくても警告が表示されます。

初期状態では2GB辺りになっていることが多いので、7GBで契約している方でも2GB使用すると警告が表示されるというわけです。当然まだ5GB近く残っているわけですが、この通知が来たことによってできるだけスマホで動画を見ないようにしたり、スマホ自体を使わないようにしてみたり、最悪の場合7GBじゃ足りないんだ。と勘違いしてもっと大きな容量で契約したという方もいます。

「ステータスバーに表示される通知」と「キャリアから届くメール・SMSの通知」は違うものと覚えておきましょう。

 

◆データ警告通知のおさらい。データ警告通知には2種類ある

・メールやSMSで届いた場合…キャリアからの通知なので気にする必要がある

・スマホの通知バーに表示された場合…契約している内容とは異なるため設定を確認する必要がある

 

通知バーに表示される警告の数値を設定する方法

では、スマホの通知バーに表示されるデータ使用の警告を最適な数値へ変更する方法を紹介します。

たとえば5GBで契約している方であれば3~4GBの間で設定するなど、契約ギガ数が残り1~2GBくらいになったタイミングで通知が来るようにするのがベストです。

設定→ネットワークとインターネット

 

データ使用

 

使用量に表示されている数値の部分かバーの辺りをタップします。

 

好きな数値を入力し、設定

この状態では1ヶ月間に2.15GBを消費するとスマホの通知バーに警告が表示されるようになっています。

2.15GBで通知が来るということは3GBで契約している方にちょうどいい設定ですね。

 

毎月1日から計測を始める方法

ただし、この設定をしていても計測を始める日が間違っているとあまり意味が無いため、計測が始まるタイミングが毎月1日になるように設定します。

設定→ネットワークとインターネット

 

データ使用

 

請求期間

 

開始日を1日に設定

これで毎月1日からデータの使用量を計測し、2.15GBになると通知バーに表示されるという状態になりました。

 

最後に

このようにメールやSMSで届く警告はキャリアからのものなので注意する必要があり、スマホの通知バーに表示されるものは自分自身で設定するものです。警告メールを送ってくれるようなシステムが無いような格安SIMで契約している方は、このように自分で警告を表示する数値を決めておくと便利です。

勘違いして無駄に大きな容量で契約したり、追加で購入することがないように気をつけましょう。知らずに無駄遣いするのは本当にもったいないことです。

格安SIMに乗り換えてスマホ代を節約したいけど、どこがいいのかわからないという方はこちらを参考にしてみて下さい。

実際格安SIMに乗り換えたらどれくらい安くなるの?各社MVNOの特徴と乗り換え後の価格を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑