二度目の衝撃!Digg Readerが3/26に終了するためInoreaderへの乗り換え方法を紹介


公開日:  最終更新日:2018/03/16

2013年7月に終了したGoogleリーダーの乗り換え先として、いくつかのRSSリーダーを試してみた結果、レイアウトや使い方がGoogleリーダーに良く似ていて読み込みも速い「Digg Reader」に乗り換え、約4年間使い続けて来ました。

しかしそのDigg Readerまでもが、2018年3月26日を持って終了することになりました。ブログを書いている者からするとRSSリーダーは無くてはならないもので、多くの情報はRSSリーダーから入手しています。

ニュースサイト・ブログ・情報サイトなどを一つずつアクセスして更新されたかどうかをチェックするのは非常に大変ですが、それらのサイトをRSSリーダーに登録していることによって複数の更新された記事をRSSリーダーにアクセスするだけで見ることができるため、最新ニュースなどを見逃すことがありません。

ブログをやっていない方でも情報を集めるために利用されている方も多いと思いますが、Digg Readerを利用している方は3月26日までに他のRSSリーダーへ乗換えなければいけなくなってしまいました。

そこで、今回も乗り換え先を探していたところ、4年前に読み込みが非常に遅いのが原因で乗り換えを断念した「Inoreader」が非常に使いやすくなっていたためInoreaderに乗換えることにしました。

 

digg readerに登録しているデータのエクスポート方法

Digg Readerを使用していると上部に「Digg Reader is shutting down on March 26, 2018. Export your feeds in Settings.」と2018年3月26日に終了するためエクスポートをして下さいとメッセージが表示されているので、「Settings」、もしくは右側にある「設定のアイコン」→「Settings」のどちらかをクリックします。

 

一番下までスクロールし「Download」をクリックします。すると「digg_reader_subscriptions.xml」というファイル名でダウンロードされます。

 

Inoreaderにインポートする前に古い情報があれば削除しておこう

Digg Readerからデータをエクスポートしたら次にInoreaderにインポートをすることになりますが、Inoreaderの登録にGoogleアカウントを使用するとGoogleリーダーに登録していた当時のサイトなど登録された状態になっています。(もしかしたら乗り換えの候補探しに4年前に登録したからかもしれませんが…)

もし同じようにInoreaderの登録にGoogleアカウントを使用した際にすでにサイトが登録されているようであれば、まず登録しているサイトを全削除した後にインポートをした方が良いと思います。

登録サイトが重複してしまうことはありませんが、Digg Readerに登録しているサイトをそのまま移行したい場合は最初に削除しましょう。

①削除したいフォルダをクリック→②フォルダーの設定→③全ての購読をやめる

これでフォルダごと削除されるため、すべてのフォルダを削除した後にインポートを行います。また、フォルダに入れていないサイトに関してはフォルダーの設定では無く「フィードの設定」となっているため、フィードの設定から購読をやめるで削除することができます。

 

Inoreaderにインポートする

設定のアイコン→設定

 

①インポート/エクスポート→②参照でダウンロードしたファイルを選択→③インポート

これでDigg Readerで登録していたサイトがそのまま移行されます。

 

「Saved」「Diggs」の移行方法

インポート→エクスポートで登録していたサイトは移行できましたが、Digg Readerでお気に入り登録した記事「Saved(保存)」もしくは「Diggs(いいね)」はこの方法では移行されません。

そこでお気に入り登録した記事の移行方法も紹介します。

Digg Readerの設定画面の「Privacy」にDiggsとSavedがあるので、Publicにして一時的に誰でも見れるような状態にします。すると下に公開用のURLが表示されるので、それをクリックします。

DiggsとSavedどちらも移行したい場合はどちらもPublicにします。(誰かに見られたくない場合は、移行が終わったら自分しか見れないPrivateに戻しておきましょう。)

 

すると、文字化けしたページが表示されますが、気にしなくても大丈夫です。表示されているURLをコピーします。

 

Inoreaderを開き、左上にある「URLを貼り付けて下さい」にコピーしたURLを貼り付け、キーボードのEnterを押します。

 

登録しているサイト一覧またはフォルダの一番下に「diggs」や「seved」が表示され、移行ができました。

移行した「diggs」や「seved」のフィードはこのままでもいいですし、スターを付けてInoreaderのお気に入りであるスターのフォルダに表示させたあとに削除(購読をやめる)してもいいかもしれません。

 

Inoreaderの特徴

実は2014年のGoogleリーダーの乗り換え先の候補としてInoreaderも少しの期間だけ使っていたのですが、当時はスクロールしたときの記事の読み込みに時間がかかっていましたが、今では読み込みも速くレイアウトも5パターンから選べるため、Digg Readerの使い勝手とほぼ同じような仕様で使うことができました。

 

レイアウトは5パターン

レイアウトは5パターンあり、「目のアイコン」をクリックして切り替えることができ、カテゴリ(フォルダ)ごとにレイアウトを変えることができます。

例えばタイトルだけ流し読みしたいカテゴリ(ニュースサイトを登録しているフォルダなど)はタイトルだけが見れる「リストビュー」、中身もじっくり読みたいカテゴリは本文も表示される「展開ビュー」などのカスタマイズが可能です。

 

◆リストビュー

リストビューはタイトルのみが表示され、マウスホイールで下にスクロールしただけでは既読になりません。タイトルをクリックして本文を読むか、「全て既読をする」をクリックしてまとめて既読にします。

 

◆展開ビュー

展開ビューはタイトルと本文を同時に見ることができます。サイトによっては全文をRSSで公開している場合もあるため、そのサイトへアクセスしなくてもInorederだけで全文を読むことができます。

また、マウスホイールで下へスクロールしていくと自動的に既読になります。

 

◆カラムビュー

カラムビューは左側にタイトルとサムネイル画像、そしてタイトルをクリックすると右側に本文が表示されOutlookなどのメールソフトのような形で見ることができます。

こちらはマウスホイールをスクロールしただけでは既読にならず、本文を表示するか、「全て既読する」をクリックしてまとめて既読することになります。

 

◆カードビュー

カードビューは画像とタイトルが主に表示されます。こちらも下へスクロールしただけでは既読になりません。

 

◆マガジンビュー

マガジンビューは画像・タイトル・本文の一部が表示されます。こちらも下へスクロールしただけでは既読になりません。

 

スマホでも見やすいレイアウト

Inoreader - RSS&ニュースリーダー

Inoreader – RSS&ニュースリーダー
開発元:Innologica
無料
posted with アプリーチ

 

スマホではアプリを利用することになり、「タイトルのみ」「タイトル・サムネイル」「カードビュー」の3つのレイアウトに切り替えることができます。

 

アプリ版では左方向へスワイプするとスター(お気に入り)を付けることができ、右側にスワイプすると既読になります。カードビューについては長押しするとスターや既読のアイコンが表示されます。

 

最後に

RSSリーダーというのは収益を上げるのが難しいサービスのようですが、Inoreaderについては有料版もあり、無料版ではアドワーズ広告も表示されているため、ある程度の収益は上げられていると思いますが、すべてのRSSリーダーが終了してしまうとホントに困ってしまうので、なんとかInoreaderには頑張って続けてもらいたいものです。

ちなみに無料版では登録できるサイトに制限はありませんが、TwitterやFacebookなどのフォードの追加に関しては有料版でしか登録ができません。有料と言ってもTwitterやFacebookが100ずつ登録できるプロフェッショナル版で月額500円くらいですが。

 

Inoreaderはこちら

Inoreader

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメント一覧

  1. emcha より:

    早速の御対応、ありがとうございます!
    Saved分も無事移行させることが出来ました。

  2. emcha より:

    Inoreaderのご紹介ありがとうございます。早速移行してみました。
    ところで、Digg Readerの方で保存(saved)したデータの移行は可能なのでしょうか?
    Google Readerから移行する際には出来たと思いましたが…。

    • さる吉 より:

      >emchaさん
      Digg Readerでエクスポートしたデータの中には「Saved」「Diggs(いいね)」ともに含まれていなかったのでこの方法では移行できませんでしたが、移行する方法を発見したため記事に追加しました。
      参考にしてみて下さい。

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑