電子書籍が980円で読み放題になる「Kindle Unlimited」を使ってみてわかった。お得に利用できる人はこんな人


公開日:  最終更新日:2018/05/13

Kindle Unlimited」は月額980円でAmazonにアップロードされている電子書籍が見放題になるというサービスです。

対象になる電子書籍のジャンルは小説・ビジネス書・雑誌・コミックなど約12万冊になりますが(洋書は約120万冊)、このサービスを利用してお得になる人はどんな人なのか、実際に使ってみて確かめてみました。

 

Kindle Unlimitedとは

まずKindle Unlimitedとは何ぞや?というところですが、Amazonで本を良く探している方であればおわかりになると思いますが、Amazonで購入できる本には「紙の本」と「電子書籍」があり、Kindle Unlimited対象となるのは「電子書籍」となります。

例えば「小説 君の名は。」を検索すると表示されたのがこちら。

「Kindle版」と「文庫」が表示されました。

「Kindle版」が配信されている電子書籍には、このように「¥0 Kindle unlimited」と表示されている作品があり、Kindle Unlimitedの利用者であれば無料、「文庫」の新品を購入すると当然料金がかかります。

現在はAmazonが販売する「Kindle Paperwhite」や楽天が販売する「Kobo aura」などの電子書籍端末が普及してきたため、多くの本が”紙の本”だけで無く”電子版”として販売されているため、電子版だけでも多くの本が読めるようになりました。

また、このような電子書籍端末を持っていなくてもスマホやタブレットでも見れるというのもあり、重たい本を持ち歩かなくてもいいという便利さもあるのが電子書籍のメリットです。

 

Kindle Unlimited対象の本を探してみる

それでは、月額980円のKindle Unlimitedを利用してお得になる人はどんな人なのか、実際にKindle Unlimited対象の本を探してみましょう。

ただし、Kindle Unlimited対象の本は順次入れ替わり、現在対象の本でも今後対象外になることもあるため、ここで紹介される作品に関しては参考程度に見て下さい。

①新しくKindle Unlimitedに追加された本、おすすめの本から探す

新しく追加された本やおすすめの本はKindle Unlimitedのトップページで確認することができます。ただしこちらのページはKindle Unlimitedの会員(無料トライアル時も含む)でなければ表示されず、未登録の状態ではKindle Unlimitedの紹介ページが表示されます。

こちらのページには「新着タイトル」「おすすめシリーズ」「雑誌のおすすめ」「マンガおすすめ」「ビジネス書/小説のおすすめ」「閲覧履歴/購入履歴からのおすすめ」などが表示されます。

さすがAmazonと言ったところはやはり「履歴からのおすすめ」ですね。

Amazonでよく買い物をしている方であれば「この商品を買った人はこんな商品も買っています」につられて他の商品も買ってしまったことはあると思いますが、Kindle Unlimitedでのおすすめ商品は見放題対象の本が紹介されるので”衝動買い”をすることが無いので安心です。

ただし、Kindle Unlimitedで同時に見れる本は10冊までなので、10冊以上読みたいという場合には読み終わった本や読まない本は「利用を終了」しましょう。

 

②ジャンルからKindle Unlimited対象の本を絞り込む

次の探し方は「小説から探す」「マンガから探す」などのジャンルから探す方法です。

こちらの方法はKindle Unlimitedに登録していない人でも対象作品を探すことができるため、登録を検討している方は実際に探してみて下さい。

Amazonにアクセスし、「カテゴリー」→「Kindle本&電子書籍リーダー」→「Kindle本」の順にクリック

 

「すべてのジャンルを見る」から好きなジャンルを選択

 

Kindle Unlimitedの「読み放題対象タイトル」にチェックを入れると選択したジャンルで読み放題になっている電子書籍が表示されます。

 

③検索から探す

検索から探す場合、目的の本がKindle Unlimited対象になっていない場合が多いため効率はあまり良くありませんが、読みたい本が読み放題として配信されているかを確かめたい場合は検索してみましょう。

 

スマホで探す場合

スマホで探す場合はAmazonのサイトで探すよりもアプリから探した方が、読みたい本がすぐに読めるので便利です。

Kindle

Kindle
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

アプリを開き「ストア」→「Kindle Unlimited 読み放題」の順に開いて探します。

 

Kindle Paperwhiteで探す場合

右上の「︙」→「Kindleストア」

 

「Kindle Unlimited 読み放題」から探します。

 

本を探すときはPCで探して、読むのはスマホかKindle Paperwhite。という方法が効率は良いと思います。

特にKindle Paperwhiteで本を探すのは大変なので、Kindle Paperwhiteは本を読む専用端末として利用した方がいいですね。

 

「Kindle Unlimited」と「Prime Reading」の違いとは?

Kindle Unlimited対象の本を探していて気になった方もいるかも知れませんが、Amazonの電子書籍の読み放題には「Kindle Unlimited」以外にも「Prime Reading」というサービスがあります。

Prime ReadingはKindle Unlimitedに比べ読み放題になる対象の本は劇的に少なくなりますが、プライム会員であれば追加料金無しで利用できるサービスです。

 

プライム会員の主な特典

①お急ぎ便や日時指定便が無料で利用できる

②映画やドラマが見放題になる「プライムビデオ」が利用できる

③音楽が聴き放題になる「プライムミュージック」が利用できる

④お菓子やカップ麺などを1つの箱に詰めて購入できる「Amazonパントリー」が利用できる

⑤Amazonのタイムセールに一般会員よりも30分早く参加できる

Prime Readingは数百冊が見放題になるということなので、プライム会員のおまけ程度ですが、プライム会員自体は非常にコスパがいいサービスです。

とくに、映画やドラマが見れるプライムビデオはおすすめです。

プライム会員の詳細はこちら

 

Kindle Unlimitedを利用してお得になる人はビジネス書好きな人

本の価格は1冊あたり500~1,500円が一般的なので、本を月に2冊以上読む人であればKindle Unlimitedの月額980円の元を取ることができます。

▶これくらい月に本を読む人であれば元は取れる

・文庫本を月に2冊以上読む人

・ビジネス書を月に1冊以上読む人

・コミックを月に2冊以上読む人

 

ただし、Kindle Unlimited対象となっているマンガについてはメジャーな作品はすごく少ないので、マンガ好き方はあまり期待はできません。

マンガを読みたい方は専用のマンガアプリで読むことをおすすめします。

関連:スマホでマンガを楽しもう!おすすめのマンガ見放題アプリ5選

 

また、小説もメジャーな作品は多くありません。小説もマンガもたくさん読めないとなると何が見れるのか?というところですが、特に多いのがビジネス書関連です。

ブロガーやアフィリエイト関連の副業系、自己啓発、勉強法など。このようなビジネス系の本をたくさん読みたい方であれば損をすることはありません。

それ以外の本を求めている方は980円の元を取るのは難しいかもしれませんが、ビジネス書に興味がない人でも対象の本は12万冊なので、この中から月に1冊や2冊程度読みたい本は見つかるでしょうから全く元を取れないということもないかと思いますが、特におすすめできるのはビジネス書が好きな方となります。

ジャンルごとにKindle Unlimited対象になっている作品はこちらから見れますので、参考にしてみて下さい。

ビジネス、経済の読み放題対象作品はこちら

自己啓発の読み放題対象作品はこちら

小説の読み放題対象作品はこちら

マンガの読み放題対象作品はこちら

 

最後に

読みたかった本を探すという方法でKindle Unlimitedを使うと、がっかりするでしょう。

Kindle Unlimitedを実店舗に例えて言うとBOOKOFFです。

基本的にBOOKOFFにはどんな本が置いてあるかわからない状態で行くと思いますが、そこで本棚を眺めていると面白そうな本がたくさんあって100円だったから買った。

という経験をした方も多いと思いますが、それと同じ感覚です。

そのため、古本屋にふらっと立ち寄ったら、いつも本をたくさん買ってしまっているという方におすすめのサービスですね。

古本屋のように本の購入代金はかからないため、古本屋よりも気軽に本を読むことができますし、本好きな方であればすぐに980円の元は取れるでしょう。

Kindle Unlimited無料30日間お試しはこちら

 

また、Kindle Unlimitedを利用したいと考えている方には紙の本と同じような感覚で電子書籍が読めるKindle Paperwhiteがおすすめです。

Kindle Paperwhiteの詳細はこちら

 

関連記事

意外に知らないことが多いかも?Kindle Paperwhiteの基本操作方法

スマホで利用できる動画サービス・アプリをまとめて紹介

プライム会員であれば”実質無料”で映画が見放題になるプライムビデオの凄さ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑