ZenFone5のケースを購入する際の注意点。ZenFone5は2つあります。


公開日:  最終更新日:2018/06/12

2018年5月18日発売のZenFone5は表面がほぼディスプレイとなっている今流行りの狭額縁設計の格安スマホですが、実は「ZenFone5」という機種名で以前にも同メーカーASUSから発売されています。

当然デザインやサイズが異なる全く別の機種ですが、「ZenFone5 ケース」と検索すると以前に発売された旧型のケースまで表示されるため、ZenFone5のケースを購入する際に間違わないようにする必要があります。

そこで、間違って旧型用のケースを買ってしまわないように見分け方などを紹介します。

 

新旧ZenFone5のデザインの違い

そもそもなぜ「ZenFone5」という機種名が2つあるのかと言うと、

●旧型…5インチディスプレイのZenFone

●新型…ZenFoneシリーズの5代目

という理由です。

※実際は旧型・新型という言い方はしませんが、このページではわかりやすいようにそう記載します。

ディスプレイサイズと同じ数字を機種名に入れることは以前はよくあったのですが、このように後々厄介になることがあるため、今後はディスプレイサイズを機種名に入れることは無くなってくるでしょう。

それでは新旧ZenFoneのデザインの違いを見ていきたいと思います。

表面

新型のZenFone5は前面がほぼディスプレイになっています。このデザインはかなりiPhoneXを意識したようです。このようにパッと見ただけで違いは明らかですのでZenFone5の本体を購入するときに間違うことはないでしょう。

そして、ケースを購入するときに一番わかりやすいのが背面のデザインです。

背面

新型のZenFone5はカメラレンズが左上に2つあり、背面中央には指紋認証センサーもあります。一方、旧型のZenFone5は上部中央にカメラレンズがあるだけです。

そのためZenFone5のケースを探す際にはケースの前面を見るのではなく、裏面の穴の位置で判断するようにしましょう。

 

ケースの違いは背面を見たらすぐにわかる

このように背面を見ると空いている”穴”の場所が違うため、ネットでケースを買う際には背面にある穴の位置で判断できます。

 

ZenFone5のおすすめケース

それではZenFone5のおすすめのケースを紹介します。やはり人気のXperiaやiPhoneに比べると種類が少ないですが、格安スマホの中ではケースの種類は多い方なので、ある程度選択肢はあります。

 

Asus Zenfone 5 ZE620KL クリアソフトケース

こちらは非常にシンプルなクリアケースです。高い透明度とグリップ感がある素材のため滑りにくいのが特徴です。

ZenFone5の外観を変えたくないという方におすすめです。

 

AVIDET Asus Zenfone 5 ZE620KL ケース 上質感PUレザーカバー

カードポケットが3つ、そしてお札を入れることもでき、動画視聴時の横置きスタンドとしても使える手帳型ケースです。

手帳型ケースは「カード収納」「画面を傷から守る」「横置きスタンド」と多機能なのも魅力ですね。

 

AVIDET Asus Zenfone 5 ZE620KL ケース 炭素繊維カバー

耐衝撃性と散熱性に優れたこのケースは角の部分にクッションがあり、落下時の画面割れから防ぎます。

また、密閉感が高いケースを使っていると本体が熱くなりやすくなりますが、このケースは完全に密閉しているわけではなく、本体の熱を外に逃がすような作りなっています。

 

おすすめの保護フィルム

最後にZenFone5のおすすめ保護フィルムを紹介します。

こちらの保護フィルムは上部にあるノッチ(切り欠き部分)部分のみが穴が空いている画面全体を保護してくれるガラスフィルムです。

ディスプレイ部分だけを保護してくれるガラスフィルムでは、ディスプレイと枠の部分に少し段差ができてしまい、スワイプのときに引っかかることもあるため、このような前面全体を保護してくれるフィルムの方が使いやすいのでおすすめです。

 

ZenFone5はASUS SHOPやMVNOでも販売されますが、本体単体(SIMカード不要)のみの購入であればAmazonが一番安く購入できます。

 

関連記事

それでもあなたは、高いスマホを使い続けますか?

ZenFone5はどこで購入するのが一番お得なのか?そもそも買っていい機種なのか徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑