ARROWS V F-04Eで伝言メモを有効にする方法


公開日: 

ARROWS V F-04Eで留守電を使わずに伝言メモでメッセージを吹き込んでもらう方法を教えるのだ。

留守電の場合、留守電を聞くとき通話料がかかってしまうんだけど、伝言メモの場合本体自体に音声が保存されるので再生しても料金が発生しないのだ。

 

 

しかも留守電を使用するのに月々数百円かかるので、もし伝言メモが使える携帯・スマートフォンの場合伝言メモの方が料金がかからなくていいのだ。

 

ARROWS V F-04E、伝言メモの設定方法

1.発着信画面を開いて『メニューボタン』を押す

2.『通話設定』を選択

 

3.伝言メモを選択

 

4.伝言メモにチェックを入れる

 

これで完了なのだ。

 

伝言メモを起動するまでの時間は、応答時間設定で0~120秒まで設定できるようになっているのだ。

 

関連記事

ARROWS V F-04E開封の儀
充電ケーブルは入っていないのだ


ARROWS V F-04Eを使ってみた感想
思った以上にサクサクなのだ

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑