当ブログで実践している3つのアフィリエイト手法を公開します


公開日:  最終更新日:2018/08/30

当ブログ(さる吉のIT日記)は1日のPV(ページビュー)が約13,000、そして1日の収益が約10,000円ほどとなっています。

当ブログを開始したのは2012年9月からで、今年で6年目となりますが、ブログを開始して2年ほどは1ヶ月30,000円も行かない日々が続いていました。

しかし、ブログを続けることで今では1ヶ月30万円以上の収益を上げられるようになりました。

ブログアフィリエイトで収益を上げるために最も大事なことは、記事を書き続けることですが、間違った方向に努力をしていてもなかなか成果は上げられません。

そこで、これまでブログをやって来てどうやって収益をここまで伸ばすことができるようになったのか。そして、当ブログのアドセンス以外の収益源などを紹介していきますので、現在ブログをやっているけど中々収益が上がらなくて悩んでいる方は、参考にして収益増を実現していただければと思います。

 

アドセンス

アドセンスの登録はこちら

アドセンスは一度コードを貼っておくだけで、自動的にその人に合った広告を表示してくれるブロガーにとって最も強い味方です。

ブログを書いて、あとはアクセスが集まるようになるだけで自然とお金が入るため、基本的に自分の好きなことを書くだけでお金を得ることができます。

ただし、誰からも興味を持たれない自分自身の日記を書いているだけではアクセスが集まらないため、収益に繋がりません。

また、アドセンスはどこに広告を掲載するかによって収益額が大幅に異なり、同じ位置に広告を表示したとしても、ブログのジャンルや使用しているテーマ(デザイン)によっても収益額が異なりますので、どこに広告を表示するかは試行錯誤しながら広告位置を変更することになります。

 

当ブログで一番稼いでいる場所はタイトル下の「リンク広告(レスポンシブ)」

当ブログで最も稼いでいるアドセンス広告はタイトル下に表示されているリンク広告で、全体の6割はここからの収益となっています。

この広告は記事の内容に合った広告が表示されるため、非常にクリック率が高いのが特徴で、スマホなどディスプレイサイズに合わせて表示を変えてくれる「レスポンシブ」という表示方法があり、レスポンシブであればスマホの場合でも4つ広告が表示されるためおすすめです。

 

自分のブログに合っていない(クリックされていない)広告を排除して効率を上げることでさらに収益アップが可能

アドセンスには美容・ファッション・金融など様々な広告のジャンルがあります。

当ブログはスマホやPCの情報や設定方法などを紹介しているブログのため、美容やファッションに興味がある方はほとんどアクセスをしません。

しかし、アドセンスの広告ジャンルを絞らないままでいると、美容やファッションなどの不要な広告まで表示されてしまうため、大きな機会損失をしてしまいます。

そのような機会損失を防ぐため、アドセンスの設定で表示させたくない広告ジャンルを決めることができ、当ブログでは広告ジャンルを絞ったことにより約1.5倍も収益が増えました。

広告ジャンルを絞る方法を紹介すると非常に長くなってしまいますので、続きはこちらをご覧ください。

アドセンスの設定を変更しただけでブログの収益が1.5倍になった方法を紹介します|note

こちらの記事は有料(480円)ですが、月間1000PV以上のアクセスがあるブログをお持ちの方であれば十分に元は取れますので、今以上にアドセンスの収益を上げたいという方は参考にしてみてください。

 

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイトの登録はこちら

AmazonアソシエイトとはAmazonで販売されている商品を紹介することによって売れた商品の2~10%を報酬としてもらえるアフィリエイトプログラムです。

上限は1,000円となっているため、超高額商品が売れても1,000円しか貰えないというデメリットがあるのですが、アフィリエイトリンクをクリックしてから24時間以内であれば自分が紹介した商品以外が売れたとしても報酬が発生するため、非常に成果発生しやすいという特徴があります。

 

商品を購入してレビュー記事を書くのが王道

ではどのようにしてAmazonアソシエイトで稼ぐのかと言うと、自分がAmazonで商品を購入して使い勝手やどのような人にこの商品が向いているのかなどをレビューするという方法が王道です。

参考:完全ワイヤレスイヤホン「PZX Bluetoothイヤホン」のペアリング方法と使ってみた感想

例えばこの記事では実際にこのイヤホンを購入し、設定方法や使い方・音質はどうなのか?などをレビューしています。

Googleで「PZX イヤホン」などで検索すると1~3位に常に表示されているため、アクセスも多く月に30個くらいは売れています。

Amazonの最大の特徴は商品数の多さですので、自分が興味がある商品を探すのは難しく無いためAmazonアソシエイトは初心者向けのアフィリエイトプログラムです。

 

Amazonで売れている商品を紹介するのが売れるコツ

Amazonにはレビュー機能があり、★の数でその商品の評価を見ることができます。

そしてその横にはレビューした人の数も表示されているため、レビュー件数を見ることで人気がある商品なのかがわかります。

当然このレビューの件数が多い方が売れているため、できるだけレビュー件数が多く、高評価の商品を紹介した方が売れやすくなります。売れていない商品を紹介するよりも売れている商品を紹介する方が売れやすいのは当然ですね。

紹介したい商品のレビュー数は50件以上、評価は★4つ以上が理想です。

 

Amazonだけでなく楽天やYahoo!ショッピングも一緒に紹介しよう

こちらはカエレバブックマークというサイト(ツール)を使って、Amazonだけでなく楽天やYahoo!ショッピングのリンクも一緒に紹介しています。

Amazonが一番売れやすいですが、楽天やYahoo!ショッピングでしか購入しない人・ポイントを貯めている人もいるため、カエレバブックマークは使わないと損です。

カエレバブックマークの使い方に関しては「カエレバブックマーク 使い方」で検索すると使い方を紹介してくれているサイトがたくさん表示されるので参考にしてみてください。

 

Amazonアソシエイトで審査が通らない場合は「もしもアフィリエイト」を利用しよう

Amazonアソシエイトは意外と審査が厳しいため、Amazonの広告を掲載できない場合があります。

そのようなときは「もしもアフィリエイト」経由でAmazonのアフィリエイトプログラムを申し込みましょう。

もしもアフィリエイト経由のAmazonアフィリエイトであれば審査が通らないということはほぼありません。そして楽天アフィリエイトももしもアフィリエイトで利用できるのでおすすめです。

また、Yahoo!ショッピングのアフィリエイトプログラムは「バリューコマース」から申し込み可能です。

 

 

成果報酬型アフィリエイト

成果型アフィリエイトとは、特定の商品やサービスを紹介し、それらが売れた(申し込みが完了した)ときに報酬が発生します。

Amazonも同じく成果型アフィリエイトなのですが、Amazonの場合は自分が紹介した商品以外が売れたとしても報酬が発生するため、ハードルが低いのが特徴です。

一方「A8.net」や「アクセストレード」などが取り扱っているアフィリエイトプログラムは基本的に自分が紹介した商品が売れなければ報酬が発生しません。

そのため、成果が発生するまでのハードルが高いのですが、単価も高いため大きく稼ぎたいという方はこちらがおすすめです。

ただし、特定の商品を売るというのは非常に難しいため、慣れていない方はAmazonから始めましょう。

 

成果型アフィリエイトも実体験が大事

こちらもAmazonアソシエイトと同じように実際に自分で使ってみて、その結果や感想を記事にすることをおすすめします。

参考:ドコモからLINEモバイルに乗り換えて2週間使ってみた感想。スマホ代が月2,000円になりました

こちらの記事は実際にLINEモバイルを使ってみてドコモのスマホから乗り換えたらどのようなことが変わったのか?

乗り換えたことで月々のスマホ代がどれくらいになったのかを紹介しています。

 

このように、美容に興味がある方は美容クリームやダイエット商品を実際に使ってみて、匂いはどうなのか?それを使ってどう変わったのか?などをレビューすることで、ユーザーがこの商品を使うとこんな感じになるのか?と想像しやすく、購入に至るケースがあります。

実際に使わない状態で紹介したい場合は、同じような商品の成分などを比較する比較記事をおすすめします。

ただし、比較記事だったとしても実際に使ったことがある場合と無い場合ではかなり記事の信憑性が変わってきますので、少しコストはかかりますが実際に使ってみて紹介するのをおすすめします。

 

オススメのASP

成果型アフィリエイトを行うにはASPに登録する必要がありますので、数あるASPの中でおすすめのASPを紹介します。

・A8.net

商品数が最も多く、日本最大級のASPです。ここだけしか利用しなくても幅広い商材を紹介できるようになるため、初心者の方であればまずここに登録しましょう。

A8.netの登録はこちら

 

・afb

アフィリエイターの満足度が非常に高いASPで、サポートが手厚いのが特徴です。

A8.netで担当者が付くにはある程度の成果が必要ですが、afbの場合は成果が無い方でもやる気がある人(今後伸びそうな人)であれば担当者が付き、アフィリエイトで稼ぐためのアドバイスやこんな商材がいいですよ。などと提案してくれることがあります。

afbの登録はこちら

 

・バリューコマース

物販系に非常に強いASPです。

Amazonだけでも問題ないかも知れませんが、Yahoo!ショッピングの商品も紹介したいという場合には登録しておきましょう。

バリューコマースの登録はこちら

 

・アクセストレード

格安SIMやインターネットプロバイダなどの通信系や美容系に強いASPです。

スマホやPCに詳しい人であれば紹介できる商材がたくさん見つかるでしょう。

アクセストレードの登録はこちら

 

ブログアフィリエイトで稼ぐために一番大切なこと

ブログアフィリエイトで稼ぐために最も大事なことは諦めないことです。

ブログを初めて最低3ヶ月間は1日1~3くらいしかアクセスがないということは珍しくありません。

毎日毎日記事を書き続けているのに全然誰にも見られていなければモチベーションが続かなくなるのは当然のことですが、Googleに認識され上位表示されるまでにはある程度の期間が必要になります。

最低3ヶ月、長い場合は6ヶ月我慢しなければ1日100以上のアクセスを得ることができません。

ブログを初めたけど続かない最大の理由がこれなのですが、まず3ヶ月間は1日1記事、時間が無い方は週末を使って週に2記事を目標に記事を書き続けることを目標にしてみてください。

そうこうしているうちに少しずつアクセスが増え、自分が紹介した商品が売れるようになってきます。

 

最後になりますが、当ブログ(さる吉のIT日記)も開始から2年ほどは1ヶ月30,000円も行かない日々が続いていました。

しかし、スマホやPCの解説や紹介などは好きなことだったため、成果が出なくても「楽しいからいいか!」という気持ちでやっていました。

これからブログで稼ぎたいと思っている方は「稼げそうだからやってみる」ではなく、自分が好きなことをブログにしていくことをおすすめします。

 

好きなことであれば、成果が出るまでに時間がかかったとしても楽しくやることができます。

一番大事なことは自分が楽しむことです。

楽しみながらお金も稼げるって素晴らしいことですので、ぜひ皆さんもやってみてください。

 

関連記事

自分の趣味や知識を使ってブログアフィリエイトで稼ぐ具体的な方法

月間50万PVのアクセスを稼げるようになった10個のアクセスアップ方法をすべて書きます

2018年にブログで稼ぐのに注目のアフィリエイトジャンルを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑