iPhone XS Maxのおすすめケースをクリア・手帳型・耐衝撃など、タイプ別に紹介


公開日:  最終更新日:2018/10/21

iPhone XS Maxをキズや画面割れから守るためのおすすめケースをクリア・手帳型・耐衝撃などのタイプ別に紹介します。

 

 

クリアケース

クリアケースはiPhone自体のデザインやカラーを損なわず、キズから守ってくれます。

また、クリアケースは飽きにくいため長く使える価格が高めの高品質なケースをおすすめします。

 

Spigen クリアケース iPhone XS Max

シュピゲンのケースは価格も少し高めですが、非常にクオリティが高くAmazonでの評価も非常に高いのが特徴で、こちらのクリアケースはベストセラーになっている商品です。

バンパー部分はやわらかいTPU素材、背面部分は固いポリカ―ボネート素材の二重構造でiPhone XSを守ります。

また、各コーナーには落としたときの衝撃から守るエアクッションテクノロジーを採用し、本体への衝撃を最小限に抑えることができます。

 

Provare iPhone XS Max ストラップホール付きクリアハードケース

固い素材で作られたハードクリアケースでごく一般的なケースですが、サイド部分にストラップホールが付いているため、ストラップを付けたい方におすすめです。

 

エレコム iPhone XS Max 衝撃吸収クリアケース

各コーナーにダンパーを設置し、落下時の衝撃から本体を守ります。

3,000円台とクリアケースとしては価格が高めですが、本体を守るという点においてはクリアケースの中ではトップクラスで、Amazonの口コミでも本体を落としてもキズ1つ付かなかったと高評価の製品です。

 

ESR iPhone Xs Max ケース 背面クリア スタンド付き

クリアケースとしては珍しい背面にスタンドが付いています。

米軍MIL規格を取得しているため衝撃に強く、柔らかく脱着しやすいTPU素材が使われています。

 

 

手帳型ケース

手帳型ケースは、カードやお札などを収納できるタイプが多く、動画視聴時のスタンドとしても利用できるタイプがあるため、本体を保護するだけでなく、実用性があるのが特徴です。

 

高級牛革 iPhone XS Max手帳型ケース

高級牛革で作られたこの手帳型ケースは、カードポケットは3つ、横置きスタンドとしても使える機能性抜群。

価格も約1,200円とリーズナブルなため、非常に人気があるケースです。

 

Rssviss iPhone Xs 合皮レザー素材 手帳型ケース

外側は上質な合皮レザー素材が使われていて、内側は弾力のあるソフト素材が使われています。

カードポケットは3つあり、サイド部分にはお札を入れることも可能。

また、横置きスタンドとしても使えるため、動画の視聴にも役立ちます。

 

Hohosb iPhone Xs Max 手帳型ケース

カードポケットが3つ、横置きスタンドとしても利用可能。

カラーがブラックしかないというのが難点ですが、シンプルな手帳型ケースをお探しの方におすすめです。

 

 

耐衝撃ケース

耐衝撃ケースというとゴツいケースが多いですが、iPhoneの場合はデザインも良くスタイリッシュな耐衝撃ケースが多いのも特徴です。

 

Spigen iPhone XS 米軍MIL規格取得 耐衝撃 リキッド・エアー

Spigenの耐衝撃ケースは非常に評判が良く、本体にピッタリとフィットして耐衝撃ケースにありがちなiPhoneがゴツくなってしまうということがありません。

ケースの内側にはクモの巣状の衝撃吸収加工が施され、万が一落としてしまってもiPhone XSをキズや画面割れから防いでくれます。

 

URBAN ARMOR GEAR iPhone XS Max 耐衝撃ケース

硬さの異なる素材(アーマーシェル/ソフトコア)のハイブリット構造により、軽量ながら高い耐衝撃性を実現。

また、ケース上下部には柔軟性があり滑りにくい素材で厚みのあるバンパーが備わっています。

 

iFace First Class Standard iPhone XS Max ケース

中央部分が緩やかにくびれているため、手にフィットし落としにくい形状になっています。

11種類のカラーから選ぶことができ、ストラップホールも付いています。

関連記事

iPhone XS/XRを便利に使うために持っておきたいおすすめのグッズまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑