Pixel3の初期設定方法-旧スマホからのデータ移行もクイック スイッチ アダプターで超絶簡単!


公開日:  最終更新日:2018/11/07

機種変更をしたときに一番ネックになるのがこれまで使っていたスマホからのデータ移行ですが、Pixel3には旧スマホと接続してデータを移行(コピー)できるクイックスイッチアダプターが同梱されているため、初期設定時にクイックスイッチアダプターと充電しているときに使用しているUSBケーブルを使うことで簡単にデータの移行が可能です。


 



 

データ移行に使用するもの

旧スマホに入っているデータをPixel3に移行するには同梱されているクイックスイッチアダプターとUSBケーブル(別売り)が必要になります。

USBケーブルについては充電やPCと接続する際に使用するものです。

 

移行できるデータ・できないデータについて

旧スマホに入っているアプリや音楽や画像、ログイン時に使用したアカウント・パスワードなどが移行の対象となります。

 

▶移行できるデータ

●SDカードと本体に保存されている画像や曲

●インストールされているアプリ(Playストアでインストールされたアプリのみ)

●GoogleアカウントやFacebookやTwitterなどのアカウント(ログイン時にパスワードなどを入れる必要がない)

●SMSや通話履歴

●連絡先

●ブラウザに保存されているお気に入り

●その他、GoogleカレンダーなどのGoogleアカウントに保存されているデータ(クラウドのためクイックスイッチアダプターを使用しなくても移行可能)

 

▶できないデータ

●LINEのトーク履歴

LINEのトーク履歴やアカウント移行については、LINEのアプリで事前にやっておく必要があります。

 

初期設定方法(SIMカードを入れる方法)

それでは初期設定方法を紹介しますが、簡単な設定に関しては飛ばして重要な設定やPixel3にしかない設定などを主に紹介します。

まず言語を設定します。

SIMカードを挿し込みモバイルデータ通信設定とWi-Fi設定を行います。

 

SIMカードは本体下にトレイがあるので、付属のピンもしくはクリップなど先がとがったものを穴に挿し込むとトレイが出てきます。

 

SIMトレイにはカチッとSIMカードがハマるようになっています。ドコモなどのキャリアで購入したPixel3であればこれだけで設定完了ですが、SIMフリーで格安SIMを使う場合にはAPN設定をする必要があります。

 

SIMカードを入れたら、次にデータの移行を行いますのでこれまで使っていたスマホを用意します。

 

Pixel3とこれまで使用していたスマホを同梱されているクイックスイッチアダプターとUSBケーブルを使用してつなぎます。

 

移行したいアプリやデータにチェックを入れて(初期時には全てにチェックが入っています)コピーをタップ。

 

データ量にもよりますが、10~20分ほどでデータが移行(コピー)されます。

 

この曲なに?をONにしておくと周りで流れている曲の曲名をロック画面に表示してくれます。(洋楽がメインで邦楽はあまり認識しません)

 

これまでホームボタンの長押しや「オーケー グーグル」と話かけたときに起動していたGoogleアシスタントが本体の下の部分をギュッと握ったときに起動できる様になっていて、その機能を「スクイーズ」と言います。

ここではどれくらいの強さで握ったときにGoogleアシスタントが起動するかを決めます。

 

Pixel3に「オーケーグーグル」と3回発して、自分の声を認識させます。

 

 

本体背面にある指紋認証をタッチして指紋を登録します。両手の人差し指(計2本)を登録しておくと便利です。

 

4桁以上の数字を入力し、「指紋認証」もしくは「PINコード」のどちらかでロックを解除することになります。

また、ロック解除はパスワードやパターンでも可能です。

 

ロック解除やPlayストアなどで買い物する際に指紋で購入できるように設定を行います。(OFFも可能)

 

最後に

Pixel3の初期設定は難しいことは一切ありません。

これまで使用していたスマホからデータを移す場合はGoogleアカウントでログインする必要もありません。

アプリも自動的にインストールされるので、あとはホーム画面にインストールされたアプリを配置するだけです。

 

関連記事

Pixel3(SIMフリー版)開封の儀

Pixel3を買うならSIMフリー、ドコモ、ソフトバンクのどこがお得に買える?

Pixel3を便利に使うために持っておきたいおすすめのアクセサリーまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑