Pixel3に格安SIM(LINEモバイル)のAPN設定をする方法


公開日: 

ドコモかソフトバンクで購入したPixel3であればAPN設定をすることなくSIMカードを入れるだけでネットや電話ができるようになりますが、SIMフリーのPixel3で格安SIMを使い場合APN設定をする必要があります。

ただしほとんどの格安SIMのAPN情報はすでに選択肢として設定されているため、契約している格安SIMのアクセスポイントを選択するだけとなります。

それではLINEモバイルの設定をもとに紹介していきたいと思います。

 

格安SIM(LINEモバイル)のAPN設定方法

まずPixel3にSIMカードを挿し込む必要がありますが、SIMカードの挿し込み口は本体下にあり、付属のピンもしくは先が尖ったクリップのような物を穴に挿し込んでトレイを取り出します。

 

トレイを取り出し、SIMカードをはめ込んだらそのまま本体に挿し込みます。

 

そして次にAPN設定を「設定」から行います。

設定→ネットワークとインターネット→モバイルネットワーク→詳細設定→アクセスポイント名

 

BIGLOBEモバイルやDMMモバイルなどすでに設定されている格安SIMもあるため、契約している格安SIMが選択肢にあればそれを選ぶだけで設定完了です。

ただしLINEモバイルはこの選択肢には無いため、自分で入力することになります。

右上の「︙」→新しいAPN

 

名前、APNなどを手入力します。

 

入力するのは以下の部分のみです。

名前:LINEモバイル

ユーザー名:line@me

パスワード:line

認証タイプ:PAPまたはCHAP

 

そして先程作ったLINEモバイルを選択して設定完了となります。

 

Wi-Fiがつながっていない状態でネットができるか、電話をかけてみてコールが鳴るかを確認して問題なければ完了です。

 

関連記事

これさえ見ればPixel3の使い方がわかる基本操作方法7選

Pixel3でのGooglePayの使い方-Suicaのチャージ方法やポイントカードも登録すると便利!

これを設定すればPixel3が快適になる27の便利設定まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑