写真や動画など大きなファイルをメールで送信する方法


公開日: 

写真や動画などの大きなファイルをメールで送ろうと思ってもデータが大きすぎて送れなかったという経験をされたことがある方は多いのではないでしょうか?

データが入っているUSBやSDカードを郵送するという手や大容量データを送信できるWEBサービスを使うという手もありますが、今回はGoogleドライブにアップしたデータのリンクを送るだけの非常に簡単な方法を紹介したいと思います。



 

Googleドライブのメリットについて

これまで大容量のデータを送るには大容量データ送信サイトを使うのが一般的でしたが、このようなサービスにはダウンロードできる有効期限が定められていることがほとんどで、期限内にダウンロードしてもらわなければ再度送信しなければいけないというデメリットがありました。

しかしGoogleドライブで送信する方法はアップしたGoogleドライブ内のデータを自分で削除しない限りダウンロードが可能となっています。

つまり有効期限が無いため、ダウンロードしてもらうのはいつでも構わないということです。

また、Googleドライブで大容量データを送信する方法と紹介していますが、実際にはデータを送信しているわけではなく、Googleドライブ上にアップされている場所にアクセスしてもらい、ダウンロードしてもらうという方法ですので、メールで送信しているのはファイルではなく、ファイルがアップされている場所(URLのみを送信)となります。

 

 

【PC編】Googleドライブにアップしたデータをメールで送る方法

まずGoogleドライブに送りたいファイルをアップロードします。

 

ファイルやフォルダががアップロードされたら、そのファイルを右クリックし共有可能なリンクを取得をクリック

 

リンクがコピーできたのでメールを開き、本文にそのリンクを貼り付けて送信します。

 

 

【スマホ編】Googleドライブにアップしたデータをメールで送る方法

スマホの場合は共有ボタンからGoogleドライブにアップロードします

 

そしてGoogleドライブのアプリを開き、送りたいファイルやフォルダの「︙」をタップ

 

 

リンクの共有をONにすると自動的に送信するリンクがコピーされます。

 

Gmailなどのメールアプリを起動し、リンクを貼り付けて送信。

 

 

メールを受け取った相手にそのリンクをクリックしてダウンロードしてもらえば完了となります。

 

最後に

Googleドライブは無料で15GBまでファイルをクラウドに保存できる非常に便利なサービスで、このように大容量のファイルを送る場合にも非常に役に立ちます。

Androidのスマホを使っている方であれば必ずGoogleアカウントを持っているため、このGoogleドライブはすでに使えるようになっています。(新規登録などの必要はありません)

そのため、大容量のファイルやフォルダを送信するのに最も簡単な方法ですので、画像や動画など大きなファイルの送信に困っている方はぜひこの方法を使ってみてください。

めちゃくちゃ簡単です。

 

関連記事

スマホで撮った画像をGoogleドライブにアップロードすればテキストデータとして開けて超便利!

Google検索で自分のデータを検索できる「パーソナル検索」は新たな可能性を秘めている

Google検索で表示されるショップや施設の混雑具合のデータはどうやって取得しているの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑