ソフトバンクに乗り換えでアレがタダに『スマッホ』


公開日:  最終更新日:2017/03/16

tadaソフトバンクに乗り換えるとアレがタダになる『スマッホ?』と最近CMでやっているんだけど何がタダになるのか調べてみたのだ。

 

 

このキャンペーンが適用される条件は、他社のスマートフォンを使っている人がソフトバンクに乗り換えた場合なのだ。

そしてこのキャンペーンの特典が3つあり、その中でひとつ選ぶようになるのだ。

tada2

 ソフトバンク | スマホタダ割

スマホタダ割の選べる特典(この3つ中からひとつ選択する)

1.ホワイトプラン基本使用料2年間タダ + ソフトバンクポイント5,280pt
※お申し込み後の翌請求月より、220pt.×24回の分割付与

 

2.iPad mini(Wi-Fiモデル/16GB)の場合、実質負担0円(月々1200円/24回無料)
iPad Retinaディスプレイモデルの場合(Wi-Fiモデル/16GB)の実質負担額が580円/月×24回

 

3.ソフトバンクポイント28,800pt
※お申し込み後の翌請求月より、1,200pt.×24回の分割付与

 

■申込期間
2012年12月1日(土)から2013年1月31日(木)

2013年5月31日まで

 

■適用条件
・「 iPhone 」「SoftBank スマートフォン」の購入をともなうのりかえ(MNP)新規契約
・ホワイトプラン/S!ベーシックパック/パケット定額サービス(フラット定額)への加入
・SoftBank 3G(携帯電話)へのりかえ、もしくは、パケット定額サービス(フラット定額)以外でSoftBank スマートフォンへのりかえの場合は、基本使用料1年間0円またはソフトバンクポイント11,760pt(490pt×24回)

 

■申込方法
後日届くメール(SMS)に記載された「特典お申し込みサイト」で申し込み

 

このキャンペーンは3つの中から選ぶようになるんだけど、ポイントもiPadも2年間24回に分けての分割になっているので、どれも2年間使い続けないといけないので、乗り換える場合は2年間はソフトバンクを使い続ける覚悟を決めないといけないのだ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑