Galaxy S10/Galaxy S10+を便利に使うために持っておきたいアクセサリーまとめ


公開日:  最終更新日:2019/09/01

Galaxy S10/Galaxy S10+はワイヤレス充電(Qi)への対応、そしてDexPadを使えばGalaxy S10やGalaxy S10+の画面をモニターに映しPCさながらの画面で操作することも可能です。

このようにGalaxy S10は別売りのアクセサリーを利用することでさらに便利に使えるようになるため、Galaxy S10/Galaxy S10+をお使いの方は是非チェックしてみて下さい。

 

Galaxy S10/Galaxy S10+対応のワイヤレス充電器

Galaxy S9/Galaxy S9+はこれまでのスマホと同じようにケーブルを挿して充電できるのはもちろん、Qi対応の充電器に乗せるだけで充電できる「ワイヤレス充電」に対応しています。

 

Galaxy S10/S10+純正ワイヤレス充電器Duo Pad

このワイヤレス充電器はSAMSUNGが販売している純正の充電器で、スマホとスマーウォッチを同時に充電することができます。

スマートウォッチも同時に購入された方であれば便利ですが、価格が約10,000円と高いのとスマホとスマートウォッチを同時に充電すると急速充電できないという弱点もあります。

※スマートウォッチは急速充電には対応していません

▶対応端末:Galaxy S10, S10+, S9, S9+, Note9, S8, S8+, Note8, S7 edge, S6, S6 edge, その他Qi対応機器

▶対応スマートウォッチ:Galaxy Watch Active, Watch, Gear S3, Gear Sport

 

 

ワイヤレスで急速充電可能な充電器

SAMSUNG純正のワイヤレス充電器は約10,000円ですが、こちらは約1,000円で購入できます。

そしてGalaxy S10であれば最大10Wの急速充電に対応するためコスパは非常に良いワイヤレス充電器です。

 

 

スタンドタイプで動画を見ながら充電可能な充電器

先程のワイヤレス充電は床に置いた状態のようになるため、充電中の操作がしづらいという欠点がありますが、このワイヤレス充電器はスタンド型になっているため、充電しながら動画を見たり操作しやすい仕様になっています。

また、Galaxyの場合は最大10W出力の充電に対応しています。

 

 

 

Galaxy S10/Galaxy S10+の画面をモニターに映せる「DeX Pad」

DexPadはGalaxy S9/S9+の画面を一般的なモニターに映すことができるデバイスで、ただ単純にスマホの画面がモニターに映るだけでなく横画面のモニターに合わせたレイアウトで表示されます。

また、モニターに映しているときはスマホ本体がタッチパッド&キーボードとして利用できるようになります。

一般ウケはしないと思いますが、今後このような機能を搭載するスマホは増えてくるのは間違いないと思います。PCと同じくらいの操作性になればもうPCは必要ありませんからね。

▶DexPad対応スマホ

Galaxy S10, S10+, Galaxy S9, S9+, Note9, S8, S8+, Note8

※Galaxy S8, S8+, Note8は、Android TM 8.0以上にアップデート後に使用可能

 

 

PCと接続してデータを移動・コピーするためのケーブル

こちらのケーブルは片方がPCでよく使われている一般的なUSB規格「USB Type-A」そしてもう片方がXperia XZ1に接続する「USB Type-C」となっています。

このケーブルを使うことでGalaxy S9/Galaxy S9+をPCに接続し、PCから音楽を入れたり、撮った写真をPCにコピーするなどが可能になります。

現在のスマホはほとんどがUSB Type-Cに対応していますし、今後もさらに普及することは間違いないため、1本このケーブルを持っていると便利だと思います。

 

Galaxy S9/Galaxy S9+をキズや画面割れから防ぐケース・保護フィルム

落としてしまうと本体にキズを付けてしまったり、最悪の場合画面が割れてしまうこともあるため、そういったことにならないように本体を保護してくれるケースや保護フィルムを付けておいた方が安心です。

 

Spigenネオ・ハイブリッド Galaxy S10ケース

背面は柔らかいTPU素材、サイド部分は硬いポリカーボネート素材で作られていて、2つの部品をカチッとはめて使用します。

こちらのハイブリッドケースはSpigenが販売するケースの中でも最も人気が高く、耐衝撃性・デザイン性ともに評価が高いケースとなっています。

 

◆Galaxy S10

 

◆Galaxy S10+

ケースについてはこちらのページでおすすめのケースをたくさん紹介していますので参考にしていただければと思います。

Galaxy S10/S10+ケースをクリア・手帳型・耐衝撃などタイプ別に紹介

 

全面保護ガラスフィルム

こちらの保護フィルムは画面全体を保護してくれるため、画面と額縁の間に境目ができないのが特徴です。

画面だけを保護するフィルムの場合は額縁との境目に段差ができて端からスワイプするときに指が引っかかってしまい、操作がしにくくなりますが、このような画面全体を保護するフィルムであればそれが無いので操作の邪魔をされることがありません。

 

◆Galaxy S10

 

◆Galaxy S10+

 

カメラレンズのキズを防ぐカメラフィルム

カメラレンズにキズが付いてしまうとせっかく綺麗に撮れるカメラを搭載しているのに台無しになってしまいます。

そんなことにならないようにGalaxy S9で写真を楽しみたい方はカメラレンズにもフィルムを付けておくことをおすすめします。

 

 

ワイヤレスイヤホン

Galaxy S9/Galaxy S9+には有線のイヤホンは付属されるのですが、やはりワイヤレスイヤホンの方が便利で良いです。

最近のBluetooth対応のイヤホンは音飛びも少なくなりましたし、音質も非常に良くなりました。

そして今回おすすめするのはこちらのイヤホンです。

こちらのイヤホンはAmazonで非常に売れていて、評価も申し分ありません。

実際に僕も使っていますが、バッテリーも長持ちしますし音質もまあまあです。とにかく線が全く無いというのは非常に便利ですので、付属の有線イヤホンと一緒にこちらのワイヤレスイヤホンも持っておくと便利だと思います。

 

動画を横画面でゆっくり見たい方におすすめのアクセサリー

Xperia XZ1は肉眼で見ているような自然な明暗差や奥行き感、立体感を映し出すHDRに対応、そして前機種Xperia XZsと比べて音量が約50%アップ、音楽や動画などをXperia史上最大音量のダイナミックなサウンドで楽し無事ができます。

つまり映画やYouTubeを見るのに適している機種なのですが、手に持った状態で動画を見るのではゆっくり楽しむことができません。

そこで、Xperia XZ1を横画面でゆっくり動画を楽しむことができるアクセサリーを紹介します。

 

本体の背面に貼り付けるリング

このリングは機種を選ばず、背面に貼り付けるだけで利用できるアクセサリーで、指を通しながらスマートフォンを持つことで落下防止にもなり、床やテーブルに置く際にはスタンドとしても利用できます。

 

スマートフォン用スタンド

スマホ用のスタンドで自由に角度を変えることができるのが特徴で約800円とお手頃価格です。

ゴム製の滑り止めパッドと脚をしっかり固定できるため安定した状態で動画を見ることができます。

 

モバイルバッテリー

外出先で充電が無くなって困らないようにモバイルバッテリーがあると便利です。

こちらのモバイルバッテリーは「Tyep-C」「microUSB」「Lightning」の3つに対応しているためAndroidでもiPhoneでもこれ1つで充電が可能です。

また、ケーブルも付属しているためケーブルを別途持ち歩く必要もありません。

 

 

関連記事

Galaxy S10/S10+ケースをクリア・手帳型・耐衝撃などタイプ別に紹介

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑