Pixel4にはイヤホンが付属しないその理由とは


公開日: 

2019年10月24日に発売されたPixel4が発売日当日に届いたのですが、Pixel3には付属していたイヤホンとUSB-Cをイヤホンジャックに変換するプラグが今回は付いていませんでした。

上の画像が付属品でユーザーガイドの他には充電のためのACアダプタとケーブル。

そして旧スマホ(microUSBのスマホの場合)からデータをコピーするために使用するスイッチアダプタ(右下)のみとなっています。

それではなぜPixel4にはイヤホンが付いてこないのかと言うと、以下の2つの理由が考えられます。

 

イヤホンが付属しない理由①Pixel Budsが発売されるから

以前よりGoogleはワイヤレスイヤホンを発売すると名言していましたが、Pixel4の発表と同じく完全ワイヤレスイヤホン「Google Pixel Buds」を発表しました。

噂では首掛けタイプではないかと言われていましたが、完全ワイヤレスでケースに入れて充電できるのはもちろんPixel Standなどのワイヤレス充電器に載せて充電もできるタイプになっています。

AppleでもそうですがiPhoneの購入時にAirPodsは付属しませんので、この流れは当然でしょう。もし付属すると10,000円近く価格を値上げする必要がありますし…

今はイヤホンジャックを廃止してワイヤレスイヤホンの方に移行している時期ですので、もう有線イヤホンの付属は必要ない。

そしてGoogle Pixel Budsを売りたい!

という気持ちなのでしょうね。

 

 

イヤホンが付属しない理由②本体価格を安くしたいから

約1年前に発売されたPixel3は95,000円~となっていて、今回発売されたPixel4は89,980円~となっています。

その差、約5,000円。

新製品なのに5,000円安くなっているというのはやはりインパクトがありますよね?

もしこれに有線イヤホン「Pixel USB-Cイヤホン」を付属すると約3,456円値上げする必要があり、そうすると93,000円~という価格になってしまいますので、8万円台で販売することができなくなってしまいます。

Pixel3を購入した方からすると、もう一つイヤホンはいらないので価格が安くなるのは嬉しいですし、今やワイヤレスイヤホンは2,000~3,000円でいい製品がたくさん出ているので、個人的には付いていなくて良いんじゃないかと思っています。

 

Pixel4におすすめのワイヤレスイヤホン

Pixel3を購入した際に首掛けのタイプのワイヤレスイヤホンを欲しいと思って購入したのがこちら

Amazonでもレビューの評価が高く、防水に対応しジョギングなどのスポーツ時に汗をかいても壊れる心配がありません。

またイヤホン部分はマグネット式になっているため使わないときはネックレスのように首にかけておくこともできます。

そして何より気に入っているのがカナル型では無いこと。

Google Pixel Budsもカナル型なのですが、カナル型は耳から外れることが多いためあまり好きではありませんでした。

以前購入したワイヤレスイヤホンは販売終了になっていますが、同タイプのイヤホンが約2,500円で販売されていますのでそちらをおすすめします。

 

最後に

Google Pixel Budsの発売日や価格はまだ発表されていませんが、AirPodsの価格を考えると15,000円あたりになるのではないかと思います。

完全ワイヤレスイヤホンは非常に便利ですが、ポロッと取れて落としたときに失くしてしまうリスクも高いので、個人的にはネックバンド型のイヤホンの方が良いと思います。

 

関連作品

Pixel4の開封の儀と初期設定方法。旧スマホとケーブルでつなぐだけで完了しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑