Facebookの美女からの友達申請を許可してはいけない


公開日:  最終更新日:2013/09/12

indexFacebookに登録していると、たまにきれいな女性から友達申請が来ていることがあるのだ。でも知り合いではないし、こっちが憶えていないだけだろうか・・・

と思った方、その人に憶えがない場合、『99%』嘘アカウントなのだ。

◆『嘘』アカウントを見分けるポイント

Screenmemo_2013-02-23-08-24-11 Screenmemo_2013-02-23-08-25-01

1.登録日が最近

美女から友達申請が来たとき、その美女のページを開いてみると決まってFacebookに登録した当日または翌日に友達申請をしてきている。

Facebook管理者が嘘のアカウントを見つけたら削除しているので、美女アカウントを作っている人は削除される前に友達申請をしないといけないので、作成直後に大量の友達申請をしている。

 

2.自分の友達は公開していない

基本的に男性にしか友達申請していないので、友達が男性しかいないというなんとも不自然な状況になってしまうため、友達を公開していない。

 

3.登録に矛盾がある

下の画像を見てもらえればすぐにわかると思うんだけど、登録名と連絡先の名前が違うし、性別が男性とおかしなことになっている。

などと、やっつけで登録している感満載で、良く見るといい加減に登録されているのだ。

Screenmemo_2013-02-23-08-24-46

 

 

◆友達申請された美女の画像で検索してみると・・・

友達申請された美女の画像でGoogle画像検索をしてみると、他のサイトで使用されていることがわかる。

facebook-gazou

中国語のサイトが検索された。

 

美女アカウントの画像はほとんど中国人のモデルなどの写真をネットから拾ってきて作成されていることが多いのだ。

 

 

◆嘘アカウントの目的

1.個人情報を盗む

Facebookには自分のプロフィールの公開・非公開・友達のみ公開、などと公開設定を決めることができるようになっていて、友達にのみ公開でメールアドレスや携帯番号を登録している人はとっても危ない。

友達申請を許可するとそういった自分の情報が誰か知らない人に盗まれてしまう可能性があり、自分だけにしか見れないように設定していたとしても、Facebookに登録しているメールアドレスと生年月日がわかると生年月日と名前でパスワードを設定している人の場合、Facebookのパスワードまで見破られてしまう可能性もある。

たとえば名前が『山田太郎』、生年月日が『1998年10月10日』だった場合にパスワードを『taro1010』や『yama1998』などにしているとすぐにパスワードが見破られてしまい不正アクセスされてしまうこともあり得えます。

こういったことになってしまわないように、美女からの友達申請は拒否しないといけないのはもちろん、パスワードは名前や生年月日などから推測されないようにしないといけないのだ。

 

2.他サイトへの誘導

友達申請を許可してしまった場合、その美女からこんなメッセージが届く。

こんにちは、友達申請許可してくれてありがとう。

Facebookを見ていたら、趣味が合いそうな人だったので、勇気を出して友達申請してみました。

Facebookでは変な人からたくさん友達申請がきてメンドウなので、よかったら000000@yahoo.co.jpまでメールください。

たぶんFacebookはそのうち退会すると思うので・・・メール待ってますね。

 

この記載されたメールアドレスにメールを送ってしまったら相手の思うつぼで、

何度かやり取りして仲良くなったら、出会い系サイトなどに誘導することもできるし、結婚詐欺的な金銭の要求なども考えられる。

そこまでいかないにしてもメールを送った時点でこちらのメールアドレスが相手に知られることになるのだ。

 

 

◆まとめ

・美女アカウントは『嘘』の場合が99%

・Facebookのパスワードは生年月日や名前から推測できるような安易なパスワードにしない

・メールアドレスや携帯番号などを友達のみに公開にしている人は絶対に申請を拒否する

・友達申請を許可してしまった場合は、個人情報を削除しメッセージが来ても無視する

・美女から友達申請されても”にやにや”しない

 

 関連記事

index

Facebookでシェアする方法

 

google画像

写真で写真を検索するGoogle画像検索

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑