Windows7 SP1がインストールされているか確認する方法


公開日:  最終更新日:2013/03/27

win72011年2月からWindows7のSP1の提供が開始されほとんどのWindwos7にSP1が適用されているんだけど、まれにインストールされていないWindows7のパソコンがあり、そんなパソコンにも自動的に2013年3月19日からインストールされるようになるのだ。

 

◆現在パソコンにSP1が適用されているか確認する方法

スタート→コンピューターを右クリック→プロパティ

sp1ka

 

sp1-2

 

SP1をインストールするには、32ビット版で750MB、64ビット版で1024MBの空き容量が必要になるので、

スタート→コンピューターでハードディスクの空き容量がちゃんとあるか確認する必要があるんだけど、1024MB(1GB)以上の空きはほとんどの場合あるのでそんなに心配する必要なし。

 

念のため確認すると、831GBも開いてるのでこのパソコンの場合、全く問題なし。

comp

 

 

関連記事

20110329_laptop_1721_w800

パソコンが重い場合の対処方法

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメント一覧

  1. ぱんだ より:

    初めまして
    コメント失礼します。

    Windows7でservice pack1をインストールしたあと、構成中30%で一度シャットダウンし、再起動のあと32%でパソコンが必ず固まってしまうのですが
    原因がおわかりになりましたら、知恵をお貸しいただけませんか?

    よろしくお願い致します。

    • さる吉 より:

      >ぱんださん
      原因はPCが古くなったからだと思います。
      Windows7ということは4~5年は使っているPCになると思いますが、それくらい使用しているPCに大きな更新を加えると起動しなくなるどの不具合が起こることは珍しいことではありません。

      対策としては初期化をして、初期化後起動するようになればService Pack1をインストールするという方法が最も適していると思います。

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑