Androidアプリ『Google翻訳』ネットに繋がっていなくても翻訳可能に


公開日: 

googlehonyaku翻訳をしたいときというのは海外旅行に行った時に使うことが多いんだけど、海外でスマートフォンをネットに繋ごうとすると日本国内で使うより料金が高くなるのであまり使いたくないのだ。
それがGoogle翻訳が今回のアップデートでネットに繋がっていない状態でも翻訳できるようになるというなんとも嬉しい機能が追加されたのだ。

 

◆オフラインでGoogle翻訳を使う場合は自前に使用したい言語をダウンロードする必要がある

もしイタリアごを日本語に翻訳したかったら、イタリア語と日本語のダウンロードが必要になる。

イタリア語だけをダウンロードしても変換側の言語が入っていない場合は翻訳できないので注意が必要。英語だけは今回のアップデートをしたときに最初から入っているので英語はダウンロードの必要はなし。

 

言語をダウンロードしていない状態で翻訳しようとするとネットワークエラーが表示される。

Screenmemo_2013-03-30-23-21

 

 

■言語のダウンロード方法

①メニュー→②オフラインの言語

google-honyaku1

 

ダウンロードしたい言語の右にある画鋲みたいなマークをタップするとダウンローが始まる。

google-honyaku2

 

 

ダウンロードができるとネットに繋がっていなくても翻訳が可能になる。

それでもオフラインの場合、言語の数がオンラインの時よりも少なくなるため精度は少し落ちるらしい。

Screenmemo_2013-03-30-23-45

 

2013年3月30日現在では言語をダウンロードしていても、カメラで取った言語は翻訳できなかったのでこれができるようになったらレストランのメニューを翻訳したりするのに便利になるから早く対応してほしいのだ。

 

関連記事

googlehonyaku

Google翻訳に写真を撮って翻訳できる新機能追加

 

hanasite

ドコモ、『はなして翻訳』正式スタート

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑