Gmailのタブ機能が日本でも使えるようになったので早速有効にしてみた


公開日: 

gmailGmailのタブ機能が日本でも使えるようになったのでGmailを開いてみると変化なし。

タブ機能を使うには有効にする設定が必要とのことで早速有効にしてみたのだ。

◆Gmailのタブ機能を有効にする方法

Gmailを開いた後、右上にある設定の『歯車マーク』をクリックすると下の方にでてくる『受信トレイを設定』をクリック

gmail1

 

有効にしたいタブを選択

gmail

 

こんな黒い画面が表示されるのでOKをクリック

gmail2

 

これでタブ機能が有効になった。

メールを別のタブまでドラッグ&ドロップすることで移動することもできる。

gmail3

 

◆使ってみた感想

今までいろんなメールがごちゃごちゃになっていたため見やすくなった感じはあるんだけど、現在選択出来る項目が限られているため、OutlookExpressなどのメールソフトのようなメッセージルール(件名や送信者で振り分けできる機能)を自分で作成できるようになるともっと便利に使えそうなんだけど・・・それはこれからに期待。

 

関連記事

gmail

Gmailの連絡先に電話番号・アドレスを登録してAndroidスマホと同期する方法

 

Gmail_logo

Gmailの便利機能、添付ファイルの検索、添付方法など

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑